不眠症・腰痛でお悩みの大津市在住のMさんのインタビュー

【主訴】不眠症・腰痛
【その他】ストレートネック・更年期障害
2014年9月23日に初来店

Mさんが不眠症になったのは、当院へ来店される5ヶ月前に発症したそうです。
書籍の出版されている京都の整骨院(整体院?)の治療に興味を持ち母親と行かれたらしく、
母親は調子が良くなったのと裏腹にMさんはその日を境に眠れなくなったとのことでした。

眠れない日々が続いていた折、買い物途中に久しぶりに知人に会い、近況を話していたところ
遠隔レイキをして貰うことになり、その夜は久しぶりに眠れたとのことでした。それでレイキに興味ができたことや、薬に頼らない治療を探していたところ当院に辿り着いたとのことでした。

来店当初は、眠いのに寝れないと仰って、とても辛そうでした。
京都の整骨院の治療が原因というより、その日を境に眠れなくなったことでパニック障害的な症状が起こったのではないかと思っています。過去にも自律神経失調症を発症したそうです。

当院の施術としては、自律神経のバランスを整えるために、まずは過緊張を解くこと。三叉神経ルートを正常化させるための頭蓋矯正。尚且つ同時並行でレイキヒーリングをすることを説明し、ヒアリングから症状に影響しそうな生活習慣を改善しましょうとお話しました。

  1. 最初の2週間は、週2,3回ペース。
  2. 2週間後からは、週1回ペース。
  3. 1ヵ月後からは、週2回ペース。
  4. 2ヵ月後からは、月1回ペース。←今ココ

通院当初は1日しか満足に寝れなかったという日が多かったのですが、通院回数に比例して寝れる日も増えてきたようです。Mさん自身も寝れないことに対して、焦らなくなったのが大きな要因かもしれません。ご家族に対しても出来る限りスキンシップを取ってもらうようにお願いもして、ご家族の協力もあって目に見えない要因に対しても改善してもらうようにもしました。

Mさんも初めて来店された時から思えば、かなり楽になり眠れるようになったと仰って頂けました。まだもう少し通院して頂くことになりますが、残りの要因が改善されれば以前のように眠れると思っています。

不眠症の場合、身体の施術だけでの解決は難しく、メンタル的な改善が多くをしめます。
同じ症状であっても大きく違うのが、この手の症状です。投薬治療で改善を目指す方々が圧倒的に多い症状でもありますが、メンタルが改善しなければ投薬を続けなければなりませんし、副作用による体への影響も大きいのも事実です。

もし、自然治癒で改善したいとお考えであれば、一度当院へご相談下さい。解決の糸口が見つかるやも知れません。


ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

O脚の種類


日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正


詳しくは、『滋賀大津O脚矯正サロン めぐり整体所』のホームページをご覧ください。