紙に願いを
これまでもことあることに、「夢や目標を紙に書くと良い」と聞かされながらも
やらなかったのです。どこか潜在意識で信じていないのかも?
書いたことはないこともないですが、完全に叶わないと判断しなきゃいけない
状況に陥ったこともあって、信じなくなってやらなくなっていたました。


でも最近に知り合った人が、ことごとく夢を実現させ、目標もクリアする人で
今回はちゃんと信じてみようという気持ちになったのです。
お金がかかる訳でもなく、時間がかかる訳でもない。
やらない理由も拒む理由もないんですよね?


ココでは内容は書けないけど、かなり具体的に夢と目標を書きました。
同じ書くならと、筆文字で大きく思いを込めて書き、その紙をたたんで、
神棚の中へ。


色んなやり方があるようですが、私が自然で続けられそうな方法にしました。
毎朝、願いをイメージしながら手を合わすことが出来たらと。
同じルーティンで出来たなら、効果が出やすいんじゃないかな?という理由です。

「叶うはずがない」と思えば、脳があらゆる手段を使って、
「叶わない」理由を考え始めるそうです。



新たな夢や目標が出来たら書き足して、叶うまで1年でも2年でも、
何年かかろうとも諦めずにイメージし続けようと決意しました。
もし、願いが叶ったら、公開できる夢や目標だったら、
このブログでお知らせしたいなぁと思います。


あれもこれも叶うんだと思うと、ワクワクしてきました。(^O^)/