昨日、一昨日とはフリマ店でした。
そろそろ寒くなって来たからでしょうか、フリマ会場への来客数も徐々に淋しくなってます。
ご多分に漏れず、今回ばかりは当院もそれなりの影響を受けました。(汗)

浜大津アーカスのフリマは、今年最後の開催だったようです。また、大津百町市は来月(12月)で年内の開催も終了だそうです。どちらも春から再開するとのことです。

栗東さきらと青山プロムナードは、極寒の冬でもやるとのことですが、寒がりの私には耐えられる筈も無く、また暖房器具も無い野外での整体は、する側もされる側も辛いものがありますので、今月の青山を最後に年内は終了します。
来年は、新たな思考で再開したいと考えています。お楽しみに♪

osyokujiken

先日のブログでも少し書きましたが、お食事券4000円が当たりました!\(^o^)/
本当は送付されるのですが、企画をしていたのが大津百町市の主催する会社だったので、直接手渡しにて頂きました。旧大津公会堂に出来たレストランの愛称募集だったのです。

私の応募した名前は採用されませんでしたが、採用された愛称がなんと『公会堂』だとか・・・。
思わずスタッフに『そのまんまやん!』と軽くツッコミ入れときましたわ。(^◇^)

そうは言っても、4000円のお食事券を貰ったので、それ以上のことは言えませんでした。
もしや当選が口封じ? だとしたら『お食事券』ならぬ『汚職事件』だなと思った次第です。
すでに、どのレストランにするかは決めました。楽しみですわ。

それともう一つ。大津百町市を終え、荷物を車に詰め込んで帰宅途中の出来事。
開催されていた天孫神社の裏通りは旧東海道で、同じ白いジャンパーを着たスタッフがいたことや、近所の方々や子供達が囲んでいる状況を見ました。
てっきりテレビの収録か何かだろうと思いつつ、横を通り過ぎました。

忘れ物を思い出し、また神社まで行って同じ道を通ると、先ほどのスタッフが小さな台車のような物にカメラをを設置して、転がしながら撮影しているようでした。
今度は交差点ということもあって、わき見をしながらの運転は危険なので通り過ぎたのです。
結局、その時は何の撮影かも分からないままでしたが、今日になって判明しました!

それは、エボルタくんだったのです。あの乾電池のCMに出てくるロボットです。
『エボルタくんの東海道五十三次』というチャレンジをしていたのです。
大津宿は53番目の最後の宿場町で、京都三条の手前です。

あやうく車でひいていたなら、罵倒を浴びせられるだけではすまなかっただろう。(大汗)
そんなことを知っていたなら、近くに車を停めてでも見守りたかったなぁ。ショック!
本日、無事に15時34分に三条大橋をGOALしたそうです。

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

O脚の種類


日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正


詳しくは、『滋賀大津O脚矯正サロン めぐり整体所』のホームページをご覧ください。