比叡山

今年の比叡山の紅葉も終わりに近づいています。
遠目に見れば赤茶色に染まってしてキレイにも見えるのですが、限界のようです。

今年もゆっくりと紅葉も眺めることが出来なかったと残念に思っていたので、昨日にダメだろうと思いつつ朝8時に出発しました。(この時期、観光バスなどで込み合うので。)

京都の北白川に抜ける山中越をしましたが、先週ならキレイだっただろうなぁという程に色褪せていました。ポツンポツンと赤くてキレイな紅葉もあるのですが、大半は終っていました。キレイな紅葉を見ることも無く、北白川へ着いてしまいました。

朝早く来たということもあって、せっかくなので北白川にあるパン屋さん『DONQ』で朝食。焼き立てのパンと挽きたてのコーヒーで、いつもと違う一時を過ごしました。

今年の紅葉を諦めつつも諦めきれない気持ちがあって、車を北山や宝が池周辺を走らせました。でも、やっぱりどこも紅葉は終わっておりました。(T_T)

それで、諦めて帰ろうと来た道を通らずに、白河通りを下って走らせて岡崎周辺に来た頃にふと思い出したのです。京都近代美術館で『上村松園展』が開催されていることを・・・。

序の舞

開催されるという事を知った時に、絶対に行こうと思っていたんです。
それで母と姉にも連れて行くと約束していたのに、てっきり忘れておりました。(^^ゞ
時計を見ると9時40分。姉の車椅子を押しての観覧なので、混み合う時間は避けたいと思っていただけに、ラッキーな時間だったのです。

車椅子を押しながらでも、比較的にゆっくりと観覧が出来ました。
観終わる頃には、人も多くなりタイミングも良くホッとしました。
(結構大変ですわ。)
外に出れば駐車場にウェイティングがかかって、周辺道路も渋滞が始まっておりました。

唯一残念だったのが、上の画像の代表作『序の舞』が展示されていなかったことです。ショック!
期間展示らしく、3日前で終了したとのこと。これは観たかったので、またの機会を待とうと思います。とはいえ、やはり上村松園の絵は素晴らしかった。

女性ならではの感性なのか、内面に秘めている感情を描いているように思いました。
ようやく満足して帰りの道中。将軍塚へ行ったことが無いので、行ってみるかという話になり、この際だからと思い将軍塚へ立ち寄りました。

京都市内を一望できる展望台を眺めて帰ろうとした矢先、お寺の門の奥に紅葉が見えました。
やけくそ気分で、ここまで来たらと車椅子を押しながら近づくと、見ごろの赤い紅葉で一杯です。小さい庭ですが、鮮やかに映えていました。

青蓮院門跡

私は存じ上げませんでしがが、『天台宗 青蓮院門跡』というお寺だそうです。今日、明日なら間に合うかもしれません。まだの方は、見納めにいかがでしょう。

思いつきで車を走らせたことで、沢山のラッキーに遭遇しました。
日曜の午前中の楽しい出来事でした。



当院おすすめインフォメーション!

無料体験会

こんなお悩みはありませんか?

  • 腰・股関節・膝が痛くて歩けない。
  • 杖・押し車が無いと歩けない
  • つまづき、よく転倒する。
  • ケガをするのは、決まっていつも右側(左側)。
  • 姿勢が悪いと言われる。
  • 前後左右、重心が崩れてる気がする。
  • 筋肉を鍛えているのに、バランスが悪い。
  • 練習するのに、スポーツが上手くならない。
  • 有名メーカーのシューズなのに、違和感がある。
  • オーダーメイドの靴なのに、良くなった気がしない。

もし、こんなお悩みなら当院へすぐにご相談ください。

9割以上の人が、間違えた靴選びをしている!

35年間スポーツメーカーのシューズを研究されてきた方が、が仰ってました。
『日本人の9割は、「間違いだらけの靴選び・履き方・歩き方」をしています。』と。


その方のお話をお聞きする機会があり、衝撃的なお話をお聞きし、実際に私も
体験させて頂きました。靴を履いた瞬間に体幹が整ったことを実感しました。
これまでも整体師として、何千人も体幹を矯正してきましたが、
一瞬で体幹を整うことに驚愕しました。下手の整体師より凄いです!


これまで一般的に言われてきた常識とななんなのか?と思ったほどです。
巷にあふれる靴を見ても、形状そのものが間違えていると気が付きます。
ほとんどの靴が間違えているのだと。体がよくなるハズはありません。

あのリオオリンピックやWCロシアの日本代表選手も

スポンサーの関係で公にできませんが、リオデジャネイロ・オリンピック
でメダリストとなったあの選手も、WCロシアに出場した日本代表の
あの選手も履いているとのことです。あなたもご存知の選手です。


どの選手も選んだ理由は、『海外のパワーがある大型選手に体当たり
されても倒れなくなったから。』
といのが大きな理由だそうです。
数々のオファーがある中から、超一流選手が選ぶって凄くないですか?
もともとスポーツ選手に開発された物ですが、体幹の崩れた高齢者が
多くいることを知って、私たち治療家に広めて欲しいと依頼があった物です。
間違えた靴を選ぶと体は悲鳴をあげ続けます。それでもその靴を履き続けますか?


正しい物を選べば、自ずと体は本来の状態の戻ろうとします。
再現性が高い物なので、どなたでも同じ結果が出ます。一度、体験してみてください!

【無料】姿勢矯正コース体験会

「間違いだらけの靴とカラダの関係」について、体験しながらお話します。

随時開催中!(予約制)
テーマ :『間違いだらけの靴のお話』
定員  :5名様まで(お電話でご予約下さい。)