福島原発事故

東北太平洋沖地震直後に発生した福島第一原発事故ですが、何が真実なのかと考えさせられます。

2日前からもTwitterやFacebookにて、様々な情報が錯綜していました。どこまで本当なのか?と思うような情報もありました。
ただ気になるのが、日本(政府・東電・保安院)で発表されていることと、海外で報道されていることに大きく違いがあることです。日本では『身体に影響するほどの事態では無い』と言うが、諸外国の対応は自国民に早急な国外退避を勧めている。この違いは何なんだ?と感じる。

この2日で原発について考えさせられることも多くあった。今から4年前にも共産党福島県委員会が東京電力に申し入れをいた。既に今回の事件を予測してる。
特に、4項目目を注目。
福島原発10基の耐震安全性の総点検等を求める申し入れ

また、『原子炉時限爆弾』(ダイヤモンド社)の著者でジャーナリストの広瀬隆氏も、今回の件について特別レポートを書いている。
破局は避けられるか――福島原発事故の真相

「想定外の事象」と言われているが、決して想定外でなく想定内のようだ。
耐久年数10年の原子炉を40年も使い続けてきているなど、国民に広く知らされないまま『安全』や『クリーンエネルギー』と洗脳されてきただけのようだ。
原発反対論者になるつもりはないが、国の1/3の発電を原子力でされている以上は、全てを止めることも出来ない。既存の原発がある限りは、使用済み燃料を含め関わり続けなきゃならない。

この事件をキッカケに、もっと正しい知識を見に付けならなきゃならないだろう。それが他国との大きな違いなのかも知れません。



当院おすすめインフォメーション!

無料体験会

こんなお悩みはありませんか?

  • 腰・股関節・膝が痛くて歩けない。
  • 杖・押し車が無いと歩けない
  • つまづき、よく転倒する。
  • ケガをするのは、決まっていつも右側(左側)。
  • 姿勢が悪いと言われる。
  • 前後左右、重心が崩れてる気がする。
  • 筋肉を鍛えているのに、バランスが悪い。
  • 練習するのに、スポーツが上手くならない。
  • 有名メーカーのシューズなのに、違和感がある。
  • オーダーメイドの靴なのに、良くなった気がしない。

もし、こんなお悩みなら当院へすぐにご相談ください。

9割以上の人が、間違えた靴選びをしている!

35年間スポーツメーカーのシューズを研究されてきた方が、が仰ってました。
『日本人の9割は、「間違いだらけの靴選び・履き方・歩き方」をしています。』と。


その方のお話をお聞きする機会があり、衝撃的なお話をお聞きし、実際に私も
体験させて頂きました。靴を履いた瞬間に体幹が整ったことを実感しました。
これまでも整体師として、何千人も体幹を矯正してきましたが、
一瞬で体幹を整うことに驚愕しました。下手の整体師より凄いです!


これまで一般的に言われてきた常識とななんなのか?と思ったほどです。
巷にあふれる靴を見ても、形状そのものが間違えていると気が付きます。
ほとんどの靴が間違えているのだと。体がよくなるハズはありません。

あのリオオリンピックやWCロシアの日本代表選手も

スポンサーの関係で公にできませんが、リオデジャネイロ・オリンピック
でメダリストとなったあの選手も、WCロシアに出場した日本代表の
あの選手も履いているとのことです。あなたもご存知の選手です。


どの選手も選んだ理由は、『海外のパワーがある大型選手に体当たり
されても倒れなくなったから。』
といのが大きな理由だそうです。
数々のオファーがある中から、超一流選手が選ぶって凄くないですか?
もともとスポーツ選手に開発された物ですが、体幹の崩れた高齢者が
多くいることを知って、私たち治療家に広めて欲しいと依頼があった物です。
間違えた靴を選ぶと体は悲鳴をあげ続けます。それでもその靴を履き続けますか?


正しい物を選べば、自ずと体は本来の状態の戻ろうとします。
再現性が高い物なので、どなたでも同じ結果が出ます。一度、体験してみてください!

【無料】姿勢矯正コース体験会

「間違いだらけの靴とカラダの関係」について、体験しながらお話します。

随時開催中!(予約制)
テーマ :『間違いだらけの靴のお話』
定員  :5名様まで(お電話でご予約下さい。)