トビラフォン


当院を開業してかれこれ8年になりますが、自店のホームページをアップした翌日から
ほぼ毎日悩まされて言うのは、、営業の勧誘の迷惑電話とたまにある営業FAX。


集客・SEO対策・LED照明・治療家向けセミナー・美容器具・サプリメントなどなど。
その他もまだまだありましたが、よくもまあこんなにも掛かって来るかと思うほど、
毎日かかってきます。


初めのうちは『患者さんからだ!』と声を弾ませ受話器をとるのですが、
『●●(某有名企業)の代理店の▲▲会社の■■と申します。』
『オーナー様は、今お手すきでしょうか?』または、喋る隙も与えずマシンガントーク。
もうね、疑心暗鬼になるほど憂鬱になります。


こちらもナンバーディスプレイで、明らかに0120などフリーダイヤルだったり、
他府県の電話番号だったりすると、構えてすぐに切れる文言を考え始めます。
なるべく時間を取られないように、短く済ますことだけを考えるのです。


そんなことはどこのお店も考えることで、アチラ(迷惑電話)さんも
対策を考える訳で、最近では携帯電話での迷惑電話は主流です。
そうなると、こちらも受話器を取らないわけにいきませんから
取ってします。すると、例の営業トークが始まるのです。


もうね、いたちゴッコのような攻防戦が毎日繰り返されるわけです。


そんな毎日に悩まされていた3年前に、ある治療家さんからの情報で
今回導入したトビラフォンを教えていただいたのです。
当時は、本体価格が1万円少し超える価格でした。


その情報を受けた治療家グループでも、『導入しない理由はない!』とまで
言われるほど反響が多く、かなりの確率で迷惑電話をシャットアウト
出来たと高評価のアイテムだったのです。


私も知ったその時に導入しておけば良かったのですが、ついつい行動に
移せなくてスッカリ忘れてしまい、相も変わらず業者さんと攻防してました。


たまたま先日、最近お知り合いになったセラピストさんと迷惑電話の話になって、
『(俺は入れてないけど)こんな商品があるよ!それも今月末まで無料だよ。』と
伝えたのをキッカケに、私も忘れぬ内に申し込みしたのです。
(※ トビラフォン本体は無料ですが、年間使用料で3600円(税抜)が必要です。)


申し込みをしてから、2日後にトビラフォンが届きました。
本体のサイズは、厚みは少しありますが、ほぼタバコの箱と同じくらいです。
接続も難しいものではありません。機械音痴の人でもわかる図がありますので、
それに沿って接続すれば、接続してすぐに使用できます。


トビラフォンの動作説明


接続した後すぐ、お約束のように迷惑電話がかかってきましたが、見事シャットアウト!
赤い光が点灯するだけで、全くコールも鳴りません。凄いっ!(゚Д゚;)


これまでは施術中に迷惑電話がかかってくると、電話を取る煩わしさがありましたが、
その必要さえなくなるのです。(迷惑電話と認識されてなければ、掛かるようです。)
年間で3600円。月当たり300円で今までのあの煩わしさとサヨナラできるなら、
安いと思うだけでなく、もう感謝でしかありません!


トビラフォンさんの回し者じゃありませんが、良いものだからこそお勧めします。
2018年3月31日まで、トビラフォン本体は無料だそうです。
会社や店舗をお持ちの方、自宅でも迷惑電話に困っているという方は、
是夫この機会に導入してみてはいかがでしょうか?
あと半月足らずです。お急ぎくださいませ。