施術家の心得

私の師匠の教えです。
今まで、そんなことも考えずに整体師としてやっていました。

まず、確かな技術を学ぶこと

確かな技術とは、原因が同じなら、
同じ結果が出る「再現性」があること。
どんなにいい技術としても、人が相手です。
痛がることや無理をさせることより、
安全・安心な技で、しかも服を着たまま、
どこにいても出来る方が良いのです。

そして腕のいい職人ほど、
短時間でいいものを仕上げるように、
施術は「時間でいくら」ではありません。
できるだけ、すぐに痛みを取ることが理想です。

2.「痛みが取れない」…

その原因はどこにあるのか明確な答えを探ること。
痛みの原因を的確に把握すること。

見立てがとても大切です、時間ばかり掛けすぎるのは
この見立てが出来ていないからです。
そのために、冷静に相手を診る目と聴く心を養うことが必要です。

3.心を養うこと。

心を養う事を怠けると仕事にムラが出来ます。
即ち、自分の気分に左右されてしまいます。
そんなムラある先生に診て欲しくはないはずです。
物販業など一般の仕事をされている方でも、
この辺(ムラある取引相手)のことは
気になさいます。
ましてや私たち施術家は尚更のことです。
心を養わないと良い仕事はできません。


どれ一つ取っても、まだまだなことばかりです。

一歩一歩確実に身に着けたいと思います。生涯の課題です。
めぐり整体所は、みなさまから信頼される施術家を目指しています。

今日も絶好調です。共に健康で楽しい毎日を送りましょう。

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

LINE・メールでのご予約は、「ご希望日時を第2希望まで」を
「前日の午後12時」までにお願いします。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

検査料金の廃止



詳しくはコチラ