自分でフィルム貼りました!

一昨日に引き続き、昨日もプチリフォームをしました。

今回は、窓の目隠しです。
オープン当初より「すりガラス風のフィルム」はあったのですが、屋号を目立たせるために低く貼っていたのが、ずっと気になっていたのです。
身長180cmくらいの人が爪先立ちをすると、覗けてしまうのが欠点だったのです。

そんな人が多いわけではありませんが、たまにそんな人がいたり、普通の身長の人でもジャンプすると簡単に見えるんです。もしかすると、定休日などにも中が気になる人は覗いている可能性もあるんです。(;^ω^)

それと言うのも中途半端な高さなので、見たくなる心理が働くようです。
また、今までの施術ベッドは床上30cmの高さですから、覗かれたとしても施術そのものは見えにくかったのですが、これから設置する施術ベッドは床上70cm程なので、丸見えになることが分かりました。
これは流石にヤバイなぁということで、目隠しすることにしました。

初めはブラインドにしようか、それともロールカーテンや普通のカーテンにしようかと迷っていたんです。外部から見えなくするのが目的ですが、完全に見えなくすると店内の明かりが漏れないことから屋号が目立たなくなるので、どうしたものかと迷っていたのです。

それで他の選択肢が無いだろうかと思っていたら、現在あるような「すりガラス風のフィルム」を自分で貼れば、安上がりで効果的なんじゃないかと灯台下暗しの結果に至りました。(笑)

それでネットで探してみれば、あるわあるわです。!\(^o^)/
そうしていると、100均の文字が予測検索で表示されるので、まさかと思って検索すると、100均で「すりガラス風のフィルム」が売っているんです。そんなことなら、もっと早く貼ればよかったと・・・。

プチリフォーム(すりガラス風フィルム)

早速、近所のSeriaへ行って3つ購入し、窓のサイズに合わせてカットし貼り付けました。めちゃ簡単ですやん!(3枚貼っても1時間もかかりませんでした。)
これで覗かれることも無くなりそうですが、外のお天気が分かりづらくなったのはちょっと残念かも?(>_<)

before  after



ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

O脚の種類


日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正


詳しくは、『滋賀大津O脚矯正サロン めぐり整体所』のホームページをご覧ください。