Japanese version only

英語がチンプンカンプンにも関わらず、カテゴリータイトルやページタイトルを英語にしたために海外からのアクセスとメールが増えて、あたふたしているカトちゃん先生です。(^^ゞ

確かにSEO対策としての効果があったわけですが・・・。
英語が嫌いじゃないんですよ? 好きですが分からないだけです。(笑)

この年になると、外国人の目・耳・口を移植でもしないと理解できそうにありませんね?(^◇^)
移植したら、日本語が使えないという不便もありますね? ん?何か変?

メールを頂いても意味も分からないし、お返事もできませんので、『日本語だけで、英語バージョンはありませんよ!』という意味にするために、

Japanese version only としました。この方が親切らしいです。コチラにありました。

そう言う意味では、Sorry, Japanese Only は不親切なんだそうです。

『日本人以外はお断り!』との意味になるそうな。

たまたまネットで流れ着いて、「来るな!」と書かれてあれば確かに気分は悪いです。
それでいて悪くないのに、「ごめんなさい。」と書かれているのも変ということだそうです。

さて本題ですが、レイキのことを書き始めてから海外のアクセスが増えています。
(心の中では増えるだろうとは一応思ってたんですよ。)
さほど日本では知られていませんが、海外では結構知られているからです。

まして日本が発祥ですから、本場の情報に飢えているそうです。それで私のところにも・・・。
来てくれるのは、本当に嬉しいことです。

でも、それに応える情報は持ち合わせてもいませんし、日本語しか書けません。(T_T)
今まで、そんなことを全く考えずにHPを作っていただけに、いろいろとあります。

これで、英文のメールが来ないことを祈ります。(^_^)v

ご予約・お問合せ / 滋賀県大津市めぐり整体所

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

【無料】姿勢矯正コース体験会

間違いだらけの靴とカラダの関係」について、体験しながらお話します。

随時開催中!(予約制)
テーマ :『間違いだらけの靴のお話』
定員  :5名様まで(お電話でご予約下さい。)

こんなお悩みはありませんか?

  • 腰・股関節・膝が痛くて歩けない。
  • 杖・押し車が無いと歩けない
  • つまづき、よく転倒する。
  • ケガをするのは、決まっていつも右側(左側)。
  • 姿勢が悪いと言われる。
  • 前後左右、重心が崩れてる気がする。
  • 筋肉を鍛えているのに、バランスが悪い。
  • 練習するのに、スポーツが上手くならない。
  • 有名メーカーのシューズなのに、違和感がある。
  • オーダーメイドの靴なのに、良くなった気がしない。

もし、こんなお悩みなら当院へすぐにご相談ください。