一昨日、整体の勉強に愛知県の新城市へ行ってきました。

一昨年からお世話になっているY先生なのですが、なかなか行く機会がなくて今回始めてお邪魔しました。
そして以前からお話に聞いていたパワースポットの百間滝に連れて頂きました。

【百間滝(ひゃくけんだき)】

中央構造線に沿って流れる夏明川(下流は大島川)の弱い地質のところが掘り下げられて出来たようです。

なぜパワースポットなのか?と言うことですが、中央構造線上にあることです。
中央構造線上には特殊な磁場があると言われ、諏訪大社・豊川稲荷・伊勢神宮・高野山などの有名な社寺が存在します。「奇跡のパワースポット」としてテレビで話題になった『ゼロ磁場』の分杭峠(長野県伊那市)も同様です。

この百間滝は、あの有名な分杭峠の1.5倍の放射線を放出しているそうです。
(放射能じゃないからね!低線量放射線と言うらしい。)

そのことは、分杭峠のある長野県のテレビ局が放送したそうです。
百間滝はGoogleマップやカーナビにも表示されていないので、行きたくても行けない場所なんですよね。だから「幻のパワースポット」と言われる所以なんです。知名度もそれほどありません。

百間滝へ行ったと言うものの、下から滝を眺めるところへは行きませんでした。
なぜなら、一番に「氣」が強いところが滝が流れ込む上にあるからです。
下の写真でフザケテいますが、この足元が一番強い所だそうです。(^o^)丿
周りはヒンヤリとしていますが、ココへ立つと、ほんのり温かいんですよ。

また、道路沿いに水汲み場所もあるので、沢まで下りる必要はありません。
この日も水汲みに来られている方はいらっしゃいました。
どうしても行きたいと言う方は、Y先生のブログに行き方が詳しく書いてありますので、ご覧下さい。

【百間滝への行き方】

滝に近づくにつれ道が狭くなりますので、対向車に気を付けて下さいね!
また、駐車場もありませんから、迷惑にならないように駐車して下さい。

百間滝のパワーポイントは? 2012年5月21日追記

百間滝に関する検索で多くの方が当ページに来られているようなので、更に詳しいパワーポイントをお知らせします。
上記にもある長野放送の動画を密かにアップしました。
(著作権が絡むので、何らかの問題があれば削除します。)

動画の35分から百間滝に関する映像が始まります。
『パワーポイントはどこか?』ということですが、滝の上流にあります。
私が行った時も、明らかにその場所だけは温かく感じました。
しかし、この手のパワーポイントは地殻変動などにより場所が変わる場合もありますので、ご了承ください。



当院おすすめインフォメーション!

O脚矯正モニターを毎月3名限定で募集します!

【O脚矯正モニターの条件】

  • O脚であること。(X脚は今回は別)
  • 施術前後の写真がOKの方。(顔は撮りません。)
  • 視察目的や同業者でないこと。
  • アンケートやご感想・クチコミを書いていただける方。
  • 毎週1回(10回程度)の通院ができること。
  • 5回分の料金(20,000円)を先払いできる方。
    6回以降の支払いは、その都度1回4,000円です。


詳しくは、モニター募集のページをご覧ください。