行政書士界のプリンス 中島巧次さん

いつもfacebookを通じ仲良くさせて頂いている、エフォート行政書士事務所の中島巧次さんが昨日に来店してくださいました。

2年前くらいから数回、セミナーや交異業種交流会などでお顔は知っていたのですが、お互いにキッカケがなくて初めて会話をしたのが先月で、名刺交換をしたのは先々週です。(汗) 今年に入り、FBを通じて交流を深めています。

首・肩・腰が辛かったそうです。そろそろ整体に行こうかと思われていた矢先に、そんな事情も知らずに私がコメントを入れたので、いつもは行き着けの整体院があるそうですが、そんなご縁を頂いて当店へ来店頂きました。嬉しいです!

中島さんは、滋賀県ナンバー1の知的資産経営ナビゲーターで、会社・店の強みを見つけるプロです。それも今や飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍されているので、お話をさせて頂いて大変勉強になりました。お蔭様で、参考図書をはじめ色々とアドバイスも頂きました。その話の方が施術時間よりも長かった・・・。(笑)

「知的資産」とは、人材、技術、組織力、顧客とのネットワーク、ブランド等の目に見えない資産のことであり、競争力の源でもあるようです。その知的財産を見直し有効活用することで、収益をあげることを知的資産経営というそうです。
滋賀・京都の方で、知的資産運営に興味のある方は相談されてはいかがでしょうか?とても親切丁寧に対応してくれますよ!!

All ABOUTでも専門家として、情報発信されています。

自分が「強み」と思って売り込んでいることが、第三者から見れば興味の無いことであったり、求めているものが違ったりするものです。
例えば整体・カイロといっても種類も様々・考え方も様々です。選ぶ人から見れば何に違いがあるのかさえ分かりません。どこへ行けば良いのか分からなくなるというのも各店が「強み」が明確にされていないからと言うことです。
どのような方に来店して欲しいのかを、明確なコンセプトとして広報することが大切ということです。合ってるよね(・・?

凄いもので、中島さんが帰られた後、小鳥が数羽落ちてました。(爆)
↑ウソつきました。すいません!! (m´・ω・`)m ゴメン…



当院おすすめインフォメーション!

無料体験会

こんなお悩みはありませんか?

  • 腰・股関節・膝が痛くて歩けない。
  • 杖・押し車が無いと歩けない
  • つまづき、よく転倒する。
  • ケガをするのは、決まっていつも右側(左側)。
  • 姿勢が悪いと言われる。
  • 前後左右、重心が崩れてる気がする。
  • 筋肉を鍛えているのに、バランスが悪い。
  • 練習するのに、スポーツが上手くならない。
  • 有名メーカーのシューズなのに、違和感がある。
  • オーダーメイドの靴なのに、良くなった気がしない。

もし、こんなお悩みなら当院へすぐにご相談ください。

9割以上の人が、間違えた靴選びをしている!

35年間スポーツメーカーのシューズを研究されてきた方が、が仰ってました。
『日本人の9割は、「間違いだらけの靴選び・履き方・歩き方」をしています。』と。


その方のお話をお聞きする機会があり、衝撃的なお話をお聞きし、実際に私も
体験させて頂きました。靴を履いた瞬間に体幹が整ったことを実感しました。
これまでも整体師として、何千人も体幹を矯正してきましたが、
一瞬で体幹を整うことに驚愕しました。下手の整体師より凄いです!


これまで一般的に言われてきた常識とななんなのか?と思ったほどです。
巷にあふれる靴を見ても、形状そのものが間違えていると気が付きます。
ほとんどの靴が間違えているのだと。体がよくなるハズはありません。

あのリオオリンピックやWCロシアの日本代表選手も

スポンサーの関係で公にできませんが、リオデジャネイロ・オリンピック
でメダリストとなったあの選手も、WCロシアに出場した日本代表の
あの選手も履いているとのことです。あなたもご存知の選手です。


どの選手も選んだ理由は、『海外のパワーがある大型選手に体当たり
されても倒れなくなったから。』
といのが大きな理由だそうです。
数々のオファーがある中から、超一流選手が選ぶって凄くないですか?
もともとスポーツ選手に開発された物ですが、体幹の崩れた高齢者が
多くいることを知って、私たち治療家に広めて欲しいと依頼があった物です。
間違えた靴を選ぶと体は悲鳴をあげ続けます。それでもその靴を履き続けますか?


正しい物を選べば、自ずと体は本来の状態の戻ろうとします。
再現性が高い物なので、どなたでも同じ結果が出ます。一度、体験してみてください!

【無料】姿勢矯正コース体験会

「間違いだらけの靴とカラダの関係」について、体験しながらお話します。

随時開催中!(予約制)
テーマ :『間違いだらけの靴のお話』
定員  :5名様まで(お電話でご予約下さい。)