福を呼ぶ貧乏神神社

先日のブログに書いていた貧乏神神社へ昨日(3/16)に行ってきました。
想像以上に怪しいスポットではありましたが、楽しい場所です。お薦めします。(^^)v

朝8時過ぎに大津市から出発、高速道路の途中2回ほどSAへトイレ休憩を入れて、
11時半ごろに念願の貧乏神神社へ到着しました。
『ええっ!? ココ!?』と思うような林檎畑に囲まれた場所にありました。

人気のパワースポットとあって賑わっているのかと思えば、総勢35名を乗せた観光バスで
乗り付けましたが、偶然なのか誰一人参拝者がいないタイミングでした。
(私たちが帰ろうとしたころ、ぞろぞろと参拝者が訪れました。やはり人気があるようです。)

そして祭主からの貧乏神神社の参拝心得がありました。
『神様、○○が叶いますようにお願いします。』などの願い事は、しないで下さいとということでした。お願い事をしても神様は叶えてなんてくれない。まして貧乏神さまですから・・・。(笑)
貧乏神は自分の中にある弱き心。その弱き心と決別すれば、必ず福が来るということでした。

貧乏神さまが鎮座する小屋には、6000枚ものお礼参りの札が・・・。
『近くの某寺院でもこれほどのお礼参りは無いよ!』と御利益のお話があって、その後に参拝方法の説明があり、祭主の掛け声に合わせて、一人一人が貧乏神神社のご神木を棒で叩き、蹴飛ばし、豆を投げつけるのです。

上の写真の赤い丸太がご神木で、こん棒で『出て行け!出て行け!出て行け!』と3回叩き、
次に、『あっち行け!あっち行け!あっち行け!』と蹴飛ばし、最後に後ろの赤い的を目掛けて
『もう二度と来るな!』と豆を1回投げつけます。
祭主の『そうだ!いいぞ!もっとやれ!』の声でエスカレートして、心がとてもスカッとします。

そして、小屋の横にある売り場で祭主の奥様から、貧乏神神社のお守りを購入します。
購入する方には、こちらも一人一人にお守りの説明をして、(男性は右手、女性は左手に)氣を奥様が入れてくれます。

長い行列になって購入したのですが、私の番になって右手を差し出し、奥様が氣を入れ始めたら、それまで他の方には同じ説明を繰り返していた奥様がいきなり『あなた、何のお仕事をされてるの?』『あなたは普通のパワーじゃないわ!』と・・・。バレちゃいました。(^^ゞ

私が『整体師です』と答えると、奥様は『そうでしょうね。』と言って私の手を両手で挟んで、
『あなたの手は温かいもの。他の人に氣を送ってるからよ!』と納得されてました。
そして奥様はパワー不足と感じられたのか、『祭主、この方に氣を入れてあげて!』と叫ばれるもの
だから、周りの方々から注目をあびてしまう羽目に合いました。(笑)

それで、祭主の天地神心流活気道という気功をして頂きました。↓こんな感じです。

私の職業柄、氣というもの関わることがありますので、いくつか心当たりがある氣功です。
それを喋れば元も子もないので言いませんし、講釈を垂れたところでココへ何をしにきたのか意味がなくなるので、今回感じたことは何事も素直に信じようと思います。

どんな宗教でも自己啓発セミナーでも同じです。
しいて言えば、貧乏神神社は宗教でも自己啓発セミナーでも無いだけに、私にとっては素直に楽しい場所に感じたのは事実です。私もお礼参りが出来るように、日々前向きに頑張ろうと思います。

お守りを購入した際に頂いた『災禍転福極意書』というのが、とても良い事が書いてありましたので載せますね。もし貧乏神を追い払いたいと思っている方は、どうぞ読んで実践してみては如何でしょう。

災禍転福極意書
これは「災いを転じて福をなす」極意書である。本書を良く読み実行すれば、「諸願成就・福きたる」こと疑い無し。
貴方は、当社へ詣でたことにより、貧乏神を追放できた。しかし貧乏神は「隙きあらば、また貴方に取り憑こう」と虎子眈々狙っている。貴方は「隙き」を見せてはならないのだ。
「隙き」とは何か? それは「心の弱さ」である。「心の弱さ」といっても、「弱気」の類いだけではない。「傲慢」や「慢心」なども、隙きを突かれる弱点となる。
身を正した「正しい生活」に留意すれば、貧乏神が付け入れぬ強い人間となりえよう。
それには、次の事がらを遵守するが良い。

  • 生かされていることを感謝し、思いやりの心を持つ。
  • 何事もくよくよせず、プラス思考で対処する。
  • 体に良い食べ物、適度の運動など、健康維持に努める。
  • 人の倍は無理でも、二割り増しくらい努力する。
  • 願いごとを毎日念ずれば、「必ず成就する」と信ずる。
  • 今日一日を省みて、明日の活力に生かす。
これを居間や食堂・トイレの壁など、さらには寝間の天井にまで貼り、毎日毎日、繰り返し読むべし。自ずと人格向上し、貧乏神の付け入る隙き失せ、代わって「福の神」強い味方とならん。
以後、「人生好転すること」ゆめゆめ疑うことなかれ。
災禍転福 貧乏神神社

貧乏神神社
〒395-0157 長野県飯田市大瀬木2728−1



当院おすすめインフォメーション!

O脚の種類


日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正


詳しくは、『滋賀大津O脚矯正サロン めぐり整体所』のホームページをご覧ください。