『とうとう南海地震が来た!?』と頭によぎる揺れだった!
エレベーターが緊急停止するレベルの地震ってどうよ?


ちょっと落ち着いたので、箇条書きで投稿します。
ちょうど仕事に出ようとするのと同時に、
揚げしい揺れと緊急地震速報のけたたましい音が各所から鳴り響いた。

  
83歳の母と身体障碍の姉は、座ったまんまで固まってる。
でも立っていたら倒れていただろうからホッとした。
ちなみに住宅は、15階建てマンションの12階です。

  
耐震マンションの地震の揺れって、
船に乗っているようなユ~ラ ユ~ラするのだが、
今回の地震の揺れは、一軒家の揺れと耐震マンションの揺れが同時に来るような
感じの地震で、頭によぎったのはタイトルの『とうとう南海地震が来た!?』。

  
私の住んでいる地域は、震度4のようです。

  
母と姉のこともあったので、30分ほど様子を見てから出勤。
エレベーターのボタンを押しても上がってこない。止まってる!(汗)
それと同時に、上階から階段で降りてくる人がいて、改めて地震の激しさを痛感した。
近隣マンションも同様で、私のマンションだけでないことがわかった。

  
1階まで下りてきたら、管理人さんと14階の住民(知人)がいて、
そこへ加わって少し立ち話。14階の住民は階段で下まで降りて来た時に、
携帯を忘れたことを気づいたらしい。半泣きの顔で階段を登る姿に、
震災になるとこうなるのかと思った。

  
立体駐車場に来ると、いつも朝にあう住民から電車が止まっていることを聞かされる。
JRも京阪も止まっているとのこと。娘さんを職場まで送っていかなきゃと嘆いていた。

  
道路に出ると、確かにいつもと違う風景。
やけに二輪・自転車と歩いている人が多い。電車の影響だろう。
地震からもう1時間も経つのに、全く電話が繋がる気配がない。

  
今から振り返っても身震いするくらい怖い地震だった。
阪神大震災以降の耐震基準で建てられていると聞くが、
実際に震度4のレベルで倒壊するんじゃないか?と思えたので、
さらに震度が上がればどうなるんだ?
大規模修繕委員の委員長となったが、今回の地震の影響がどれほどあったのか
気になるな。いやーまいった。

  
地震大国日本にいると、
どこにいても大丈夫っていうことはないと感じる地震だった。
京都で体験した阪神大震災と同じレベルと感じる地震だった。
箇条書きだけど、今朝の地震はそんな地震でした。

  
地震の被害者がないことを祈ってます。


~追記~
7時58分の地震で緊急停止したエレベーターは、午後8時にようやく復旧しました。
それまでの時間は、非常階段でしか各界へはいけなかったそうだ。
こういうう時のマンションは不便ですね!