昨日、またもや紅葉を見に行ってきました。\(^o^)/
今回は母親を連れてです。(^^ゞ
病気の姉がこちらへ来てからは、母親を連れて出かける機会がめっぽう減りました。どうしても姉が一緒に行きたがるので、辛いところです。
今回は姉に内緒でデイサービスに出かけた後に、こっそりと出かけました。

猿回し8 猿回し1

いきなり紅葉じゃなくて猿回しの写真ですいません。m(__)m
家から車で15分くらいで行ける「山王総本宮 日吉大社」さんへ行ったのですが、西本宮桜門の前で何やら小気味良い太鼓の音がするので近づいてみると猿回しをしていました。
それで思わず見とれて数枚の写真を撮った次第です。(^^ゞ

小さな子猿で、まだ3歳ということでした。
小さいながらも芸達者なお猿さんで、レツ君というそうです。まだ集中ができないのか、指を咥えたり、落ちてる葉っぱを口にしたりとお兄さんの言葉が耳に入らないこともしばしば。(笑)
なかなか猿回しなんて見れる機会がないので、少しの時間ですが楽しむことが出来ました。

日吉大社の神様のお使いは、「神猿(まさる)」さんです。ヽ@(・ェ・)@ノ
「もみじ祭」開催に併せて、お猿さんのパフォーマンスをご奉納(猿芸奉納)だったようです。

猿回し2 猿回し3 猿回し4

猿回し5 猿回し6 猿回し7

さて、本題の紅葉です。前日の悪天候から一転の好天気でした。
(若干、天気雨も2回ほどありましたが、傘が必要でない天気です。)
朝の9時前に出かけたので、駐車場もまばらで人もさほど多くはありませんでした。近くに住みながらも、すぐに行けると思うとなかなか行けないものですね。今回初めて参りました。

春の桜にしても秋の紅葉にしても、「見ごろ」にタイミング良く行くというのは本当に難しいです。まだ私の場合は、自分の都合さえ付けられれば近くなので可能ではありますが・・・。
そういう意味でも今回は、仕事が休みの日にタイミングよく好天気に恵まれて見ることが出来ました。

母とのんびり広い境内を回りました。紅葉は西本宮桜門くらいまででしたが、紅葉以外に社殿や神木を見て堪能できました。現在、国宝東本宮本殿が修理していて残念でしたが、檜皮葺の葺替修理が間近で見学させて頂けたのは興味深いものがありました。
こんな良い所ならもっと早く来れば良かったと母と同じ思いがしました。もう紅葉も時期的に難しくなりますが、来年もお参りしたいところです。

山王総本宮 日吉大社その1 山王総本宮 日吉大社その2 山王総本宮 日吉大社その3

山王総本宮 日吉大社その4 山王総本宮 日吉大社その5 山王総本宮 日吉大社その6

山王総本宮 日吉大社その7 山王総本宮 日吉大社その8 山王総本宮 日吉大社その9

山王総本宮 日吉大社その10 山王総本宮 日吉大社その11 山王総本宮 日吉大社その12

[googlemap lat=”35.073444″ lng=”135.864984″ align=”undefined” width=”400px” height=”300px” zoom=”12″ type=”G_NORMAL_MAP”]滋賀県大津市坂本5−1−1[/googlemap]



当院おすすめインフォメーション!

ただ今、O脚モニター募集中!半額の19,980円(5回分)!

日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正モニター

  1. 【O脚矯正モニターの料金】通常5回分が、39,960円⇒ 19,980円

    通常価格の半額料金とさせて頂きますが、下記のモニターの条件をご理解いただけた上で、5回分の料金だけ先払いとさせて頂きます。
     
    ※5回でO脚矯正を保証するものではありません。

  2. 【O脚矯正モニターの条件】

    ・O脚であること。(X脚は今回は別)
    ・施術前後の写真がOKの方。(顔は撮りません。)
    ・視察目的や同業者でないこと。
    ・アンケートや感想・クチコミを書いていただける方。
    ・毎週1回(10回程度)の通院ができること。6回以降の支払いは、1回3780円です。

  3. 【モニター修了の目安】

    ・初回検査で示した目標値に達したと、了承いただけた場合。
    ・6回目以降は任意です。(リバウンドをさせない習慣づけは約10回必要です。)
    ・合計20回で、モニター制度は修了とさせて頂きます。21回以降は通常料金の7,560円です。

モニター募集の受付終了は、2017年12月31日までとさせて頂きます。

詳しくは、O脚矯正・美脚矯正ページをご覧ください。