医食同源

私の前職は外食産業でしたが、今は周りから「畑違い」と言われる整体の仕事です。

私の中では「畑」という考えが無いので、気が付けば流れのままに導かれるようになりました。
仕事をする上でも前職が無駄であったと思うどころか、逆に活かされることは多々あります。
人と関われる仕事という意味では、多くのことを学ばせて頂いた仕事でした。
ただ、どこかに『もう食に関連することには関わることも無いだろう。』という思いがありました。

ところが、心躰法の師匠の村松先生と関わることで、健康という物を考えた時に「食」というものが切っても切れない物だと、徐々に考えが変わってきました。
現代病の多くは、食文化がもたらした影響が大きいと常々おっしゃっておりました。
そして、私が10年近くも相談にのって頂く指南役も数年前から「食」に関わる勉強を4,5年前から始めておられます。
初めは「食育」に関して勉強されていたのですが、昨年からは「食膳」に関する勉強をされ始めました。
キッカケは家族の「健康」を考えてのことです。

最近は特に、姉の相談をしていることもあって話す機会が多くあります。
そんな中、お互いが「健康」について話すことも必然的に多くなりました。
話せば話すほど、目指そうと思うことをすればするほど、「食」に関わらずにはいられなくなりそうです。

そこで何気に、『俺って、いずれまた「食」に関わらなくてはいけなくなるよね?』 と指南役に尋ねると、『うん。』との応えが返ってきました。
正直、『やっぱりか・・・。』という思いです。
更に、『あなたは、今の仕事を早く極めなさい。』
『それまでに、私があなたに教えられるように勉強するから・・・。』と言われました。

村松先生から教わった「心躰法」は、「整体」という域を超えた「健康法」ですが、私が先で「食」に関わりだすことになれば、その時は「整体院」では無くなる様な気がします。

木に例えるなら、今は「整体」という木にしか見えないかも知れません。
「食」という枝が徐々に伸びて、「健康」という木に見えるようになっているかも知れません。
まだまだ10年以上も先のことかも知れませんが、健康を考える場所や仕事になるでしょう。
「医食同源」を実践する『健康センター』という道が見えたような気がします。

生かされている事、導かれる事に感謝する毎日です。ありがとうございます。

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

O脚の種類


日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正


詳しくは、『滋賀大津O脚矯正サロン めぐり整体所』のホームページをご覧ください。