結

ここ最近、『』という文字が、何故か頭に浮かびます。

特に今は、婚願望が強い訳では無いので、違う意味だと思います。
ウィキペディア(Wikipedia)』によると

(ゆい)とは、主に小さな集落や自治単位における共同作業の制度である。一人で行うには多大な費用と期間、そして労力が必要な作業を、集落の住民総出で助け合い、協力し合う相互扶助の精神で成り立っている。かつては日本では一般に見られたが、地域のつながりが薄れ、無くなりつつあると言われる。伝統を重んじる地域や国、発展途上国など世界各地で見られる。

のようです。

組織という意味では、一門でも『』が必要な時期でもあり大切な年でもある。
個人的な身内においては、今年に限らず必要なこと。
そして、仕事においてもご来店下さる方々と手をび、健康の『』を目指す必要もある。

時には共に寄り合い、助け合う心が自ずと必要になり、共に教え、教わる学び合いが共育へと繋がる。
それがいつしか実をび、いずれ果となる。
きっと、私の今年のテーマなのでしょう。

は「吉」の「糸」。とても縁起の良い意味ですね。
来週は節分(旧暦の正月)です。良い年になることを只々願う。

そういや、師匠の口癖もありました。『構でんなぁ~。』

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

無料体験会

こんなお悩みはありませんか?

  • 腰・股関節・膝が痛くて歩けない。
  • 杖・押し車が無いと歩けない
  • つまづき、よく転倒する。
  • ケガをするのは、決まっていつも右側(左側)。
  • 姿勢が悪いと言われる。
  • 前後左右、重心が崩れてる気がする。
  • 筋肉を鍛えているのに、バランスが悪い。
  • 練習するのに、スポーツが上手くならない。
  • 有名メーカーのシューズなのに、違和感がある。
  • オーダーメイドの靴なのに、良くなった気がしない。

もし、こんなお悩みなら当院へすぐにご相談ください。

9割以上の人が、間違えた靴選びをしている!

35年間スポーツメーカーのシューズを研究されてきた方が、が仰ってました。
『日本人の9割は、「間違いだらけの靴選び・履き方・歩き方」をしています。』と。


その方のお話をお聞きする機会があり、衝撃的なお話をお聞きし、実際に私も
体験させて頂きました。靴を履いた瞬間に体幹が整ったことを実感しました。
これまでも整体師として、何千人も体幹を矯正してきましたが、
一瞬で体幹を整うことに驚愕しました。下手の整体師より凄いです!


これまで一般的に言われてきた常識とななんなのか?と思ったほどです。
巷にあふれる靴を見ても、形状そのものが間違えていると気が付きます。
ほとんどの靴が間違えているのだと。体がよくなるハズはありません。

あのリオオリンピックやWCロシアの日本代表選手も

スポンサーの関係で公にできませんが、リオデジャネイロ・オリンピック
でメダリストとなったあの選手も、WCロシアに出場した日本代表の
あの選手も履いているとのことです。あなたもご存知の選手です。


どの選手も選んだ理由は、『海外のパワーがある大型選手に体当たり
されても倒れなくなったから。』
といのが大きな理由だそうです。
数々のオファーがある中から、超一流選手が選ぶって凄くないですか?
もともとスポーツ選手に開発された物ですが、体幹の崩れた高齢者が
多くいることを知って、私たち治療家に広めて欲しいと依頼があった物です。
間違えた靴を選ぶと体は悲鳴をあげ続けます。それでもその靴を履き続けますか?


正しい物を選べば、自ずと体は本来の状態の戻ろうとします。
再現性が高い物なので、どなたでも同じ結果が出ます。一度、体験してみてください!

【無料】姿勢矯正コース体験会

「間違いだらけの靴とカラダの関係」について、体験しながらお話します。

随時開催中!(予約制)
テーマ :『間違いだらけの靴のお話』
定員  :5名様まで(お電話でご予約下さい。)