①初回伺い票への記入

初回伺い票への記入

初回の方には、「初回伺い票」へ記入していただきます。
わかる範囲でご記入をお願いします。

②症状ヒアリング

症状ヒアリング
出来るだけ具体的にお答えいただくことが、改善または原因究明への近道です。
お話できる範囲でご協力ください。

③検査・見立て

検査・見立て

動作チェックや身体の歪み・捻じれなど検査します。
検査結果とヒアリング内容から、原因を仮定し施術を組み立てます。

④施術(整体・気功)

施術(整体・気功)

腰痛・肩こりであっても、原因が異なれば施術も異なります。
『小学生が痛くない』という程の優しい施術で、全身をゆるめて矯正します。

術後の説明と今後のアドバイス

自己療法のアドバイス

術後の検査を元に、カラダの状態を解説させていただきます。
また、次回にご来院頂くまでの間のアドバイスをさせていただきます。

ストレッチアドバイ
⇒再発させないためのセルフ整体アドバイス。
日常生活アドバイス
⇒再発させない生活習慣・癖・姿勢アドバイス。

お家庭で職場で実践してください。それが早く治せる秘訣です。

⑥施術計画と次回の予約日を決めて終了

施術計画

施術計画

体が悪い方に戻ってしまう前にご来院して頂くたくためと、
本来の状態に早く戻すための計画書です。

予約日を決定

次回の予約を決めて終了

今後の施術計画の説明と次回の日時を決めて、お帰り頂きます。お疲れさまでした。



ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とご連絡頂ければスムーズです!

LINE・メールでのご予約は、「ご希望日時を第2希望まで」を
「前日の午後12時」までにお願いします。折り返しご連絡を差し上げます。