骨盤ベルト

【体に悪い物達 vol.03】

現在は出張のみの営業をしているので、皆様の家へ伺って整体をさせて頂いています。 何件も回らさせて頂いていますが、どうしても目に付くのが健康器具です。
皆さん、健康には意識が高いなぁー。っと思っています。※出張をしていた当時のブログより


同様の商品があっても『健康』というネーミングをされていれば購入しているのでは? と思ってしまうほど沢山あるお宅もありました。でも、『健康』というのは名ばかりで、『不健康』にする商品も多くあります。今回は、『骨盤ベルト』のお話をしようと思います。

その他、『骨盤バンド』『腰痛ベルト』などの商品名で類似品も多く出回ってはいるのですが、腰痛を防ぐ健康目的なものとダイエット目的のものがあります。 いずれも骨盤の歪みを治すことで、それらの目的に合わせキャッチコピーで販売されています。

私もこの業界に入るまでは、腰痛に苦しんだことがあるので何度か『骨盤ベルト』を使用した経験があります。当時は長時間の立ち仕事ということもあったので、1日中着けている事もありました。

使っていた時の感想としては、腰が楽になったという特別なものは無かったものの、重い物を持つ時の恐怖が和らぐと言うのが何よりも一番でした。それ以外は、良くなると言う「思い込み」だけだったように思います。

『骨盤ベルト』によって、腰痛が治るということはありませんでした。

まず、骨格の歪みの原因として、歪んだ部位の上下左右の筋肉バランスが悪くなり、均等に支えきれない為に強く引っ張られる方へ骨格が歪むのがほとんどです。 (急激な外的要因で歪むこともあります。)

骨盤を強制的に固定をしても、上下左右の筋肉バランスが崩れていれば、例え矯正されたとしても一時的なものになりがちです。また、一部位(骨盤)だけを矯正したとしても全身のバランスが崩れていれば、違うところへシワ寄せが来るだけになります。

健康目的の商品なら、何よりも骨格・筋肉の全身バランスを保つことが大切だと思います。

ダイエット目的で販売されていることも多くある『骨盤ベルト』ですが、骨盤が矯正されたからと言って痩せることができるのか?と言えば、正直私はわかりません!

これらの商品の共通点として、締め付けによるダイエットではないかと考えます。しかし健康的では無く、後の体への影響を考えるとお勧め出来るものではありません。

締め付けによるダイエットの原理を簡単にするなら、あなた自身や周りの方で、手足の骨折でギプスをされた時を思い出して下さい。2週間ほどでギプスを外しますが、その時にかなり細くなりましたよね? それと同じ原理です。

あれは、皮下脂肪が落ちた(燃焼した)のでは無く、筋肉のボリュームが少なくなったのが原因なのです。実際には筋細胞の数は変っておらず、筋細胞の中の筋繊維が減少したためです。締め付けによって、動かしたり支えたりする筋力が劣ってしまったからです。

それは、本来持っている自然治癒力が劣ったということでもあります。

その代償として2週間ほどで落ちた筋力を同じ時間をかけて元に戻せるかと言えば、難しいようです。その間に痛みが残っていると自然にかばってしまう筋肉があるので、逆に筋が萎縮してしまう原因にもなります。更にかばう側にも負担がかかり、全身の骨格・筋肉バランスが崩れる結果となります。

締め付ける商品としては、他に『矯正下着(ボディスーツ)』・『締め付けソックス』など「ダイエット」や「細く見える」目的で販売されていますが、不健康にさせる商品がほとんどです。

筋力の衰えだけで無く、血液の流れやリンパ液の流れを悪くさせます。結果的に、自然治癒力を衰えさせることに繋がります。ラフで自然な物が一番です。 健康思考やファッションは良いことだと思いますが、間違えた商品を選ぶと後で大きなシッペ返しが来ます。ご注意下さいね!

当ブログの内容は私の見解であり、商品の販売を妨害をするものではありません。

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

O脚矯正モニターを毎月3名限定で募集します!

【O脚矯正モニターの条件】

  • O脚であること。(X脚は今回は別)
  • 施術前後の写真がOKの方。(顔は撮りません。)
  • 視察目的や同業者でないこと。
  • アンケートやご感想・クチコミを書いていただける方。
  • 毎週1回(10回程度)の通院ができること。
  • 5回分の料金(20,000円)を先払いできる方。
    6回以降の支払いは、その都度1回4,000円です。


詳しくは、モニター募集のページをご覧ください。