夕方から腰が痛い(腰痛)

椎間板ヘルニア?

朝は全く痛くないのに、夕方から夜にかけて腰が痛くなるのは、

椎間板ヘルニア予備軍です!

具体的には、椎間板が元気を失っている証拠なんです。
朝はなんともなくても、上半身の重みが負担となって夕方以降に痛み出します。
予備軍と言われるだけあって、その状態を放置していると本当に怖い

椎間板ヘルニアになるかもしれません!

椎体と椎体の間には人体最大の無血管領域と呼ばれる椎間板が存在します。椎間板は中央にゼラチン状の髄核、周囲にはコラーゲンを豊富に含む線維輪からなり、この髄核や線維輪の一部などが突出した状態が椎間板ヘルニアと言われる症状です。

椎間板

朝起きた状態では、ゆっくり横になっていたこともあり、椎間板は元気な状態で、各椎間板は大幹を支えることが出来ます。

しかし、時間の経過と共に、椎間板が元気を無くして大幹を支えきれなくなってきます。姿勢が悪ければ、圧迫などから一部の椎間板に負荷がかかり、神経を刺激しやすくなります。これが椎間板ヘルニア予備軍と言われます。

この状態であれば、生活習慣の改善などで早期の回復が見込まれます。

  • 睡眠はしっかり取る。(7時間以上)
  • ぬるめ(38~40度)の風呂にゆっくり浸かる。(20~30分)
  • 痛い部分を(揉む・叩く)などの強い刺激を与えない
  • 動きすぎには十分注意する。
  • 暴飲暴食を控える。(腹八分目)

とにかく、安静にすることが一番です。

椎間板ヘルニアですが、発症すると仕事など出きる状態ではなくなります。それほどの痛みです!

医者にかかれば、すぐ手術と言われます。早期に痛みから解放されますが、身体にメスを入れるリスクを伴うことになります。

そうならない為にも、椎間板ヘルニア予備軍の状態で回復させるのが一番です。
もしかして?と心当たりがありましたら、お気軽に当院へご相談ください。


ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

O脚の種類


日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正


詳しくは、『滋賀大津O脚矯正サロン めぐり整体所』のホームページをご覧ください。