背中(肩甲骨の内側)が痛い!

痛みは時として様々な場所が痛くなります。それが耐えられないほどの痛みで無くても、
意外に辛いのは手が届かない場所であったりします。その代表的な場所が背中だったりします。
手が届く場所なら何かと揉んだり叩いたりもできるのですが、手が届かない場所の痛みは
とても歯がゆいですよね?

例え手が届いても揉んだり叩いたりでは、
残念ながらその痛みは取れません。(汗)

そんな場所だからこそ、当院を含めて何とかしたいと思う患者様が来られるのでしょう。
しかし、軽度の痛みなら簡単に取る方法があるんです!
このブログをご覧の方だけに、こっそり教えちゃいます!(^o^)丿

実を言うと、この自己療法で常連さんが来なくなって
しまった程の効果があります。お楽しみにして下さい♪

まずは、下の動画をご覧下さい

動画はご覧頂きましたでしょうか?とても簡単ですよね?
少なからず、正しく出来れば痛みは軽減すると思います。

※ ストレッチに関しては、注意事項をお守りになった上で、
あなた様ご自身の責任において行ってください。
当院は責任を負いかねます。ご了承ください。

おさらいです。

床に仰向け(上向き)で寝て、両手を組む状態で始めてください。
(理由は書けませんが、床に寝ないと効果がありません!)

背中(肩甲骨の内側)の痛みを取るストレッチ

①(肩幅を超えない範囲で)ゆっくりと左右に10回揺らします。

  1. 最初は、下段から始め、
  2. 次に中断で行い、
  3. 最後は、上段で終わります。

②(肩幅を超えない範囲で)ゆっくりと右回し左回しを各10回まわします。

  1. 最初は、下段から始め、
  2. 次に中断で行い、
  3. 最後は、上段で終わります。

1回のストレッチで取れなくても、数回行えば痛みは軽減するでしょう。
ただし1セット行えば、必ず30分ほどの休憩を入れて行うようにしてください。
沢山頑張れば、早く取れるというものでもありません。ご理解ください。

このストレッチで痛みが取れない場合は、違う原因が考えられると同時に、
ご自身で取れる限度を越えていることが考えられます。
その場合は当院へご相談されるか、お近くの施術院へご相談ください。

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。