インチキ・誇大広告商品


上のCM画像を見て、『そんなアホな!』と思われるでしょう。
ここまでハッキリし過ぎていると明らかにウソとわかりますよね?(笑)
でも、世の中にその効果が本当かどうかもわからないのに
誇大広告で「効果がある!」と思い込まされている商品がたくさんあります。


下の表は「2ちゃんねる(匿名掲示板)」に2008年に書き込まれたものです。
成分は、健康食品やサプリメントのCMでお馴染みの物です。
一度は耳にしたことがある名前ですよね?


何度も聞く内に、勝手に効果があると刷り込まれているだけで、
実際のところはとっても怪しいものです。
未だに効果が実証されていないにも関わらず、さも効果があるような広告が
出され続けているのものもあります。


この手の広告は、あなたの悩みが大きいほどすり寄って来ます。
自分の身体は、自分で守るしかありません!
誰も守ってくれないからこそ、何が正しいのかの判断をしてください。

成分 解説
マイナスイオン 根拠の「レナード効果」は100年前の仮説で、科学的実証研究ゼロ。
レナード効果 – Wikipedia
カテキン 緑茶1日5杯飲んでも胃がんのリスクは上昇も低下もしない。
カテキン – Wikipedia
コラーゲン 分子が巨大で皮膚には浸透しない&飲めばただのアミノ酸として分解吸収。
コラーゲン – Wikipedia
コエンザイムQ10 アンチエイジング効果にも疑問。過剰摂取は酸化促進で動脈硬化も。
ユビキノン – Wikipedia
にがり 主成分の塩化マグネシウムが下痢を引き起し、強制排出で体重減少→ダイエット効果?
にがり – Wikipedia
ミネラルウォーター 水道水より砒素の基準が5倍も緩い・ハイリスクハイリターンの嗜好品。
ミネラルウォーター – Wikipedia
海洋深層水 逆浸透膜法で淡水化すると東京湾の表層水でも同質に。(もともとケイ素しか違わない)
海洋深層水 – Wikipedia
クロレラ 免疫力アップのためには1日1000錠(体重50kg当たり200g)が必要。
クロレラ – Wikipedia
イチョウ葉エキス プラシーボ効果のみ。皮膚炎&アレルギー誘発成分「ギンコール酸」含有。
イチョウ葉エキス
キチン・キトサン 「食物繊維としての整腸作用」以外の全ての効果が未確認。
キトサン – Wikipedia
リノール酸 剰摂取すると生活習慣病・各種ガン・アトピー・血栓・狭心症・喘息なども誘発。
リノール酸 – Wikipedia
核酸(DNA・RNA) 若返り、ダイエット効果に根拠なし。プリン体のとり過ぎで通風・高尿酸血症も。
核酸 – Wikipedia
キシリトール 虫歯菌に利用されにくい糖アルコールだが、虫歯を防げるわけではなく過信は禁物。
キシリトール – Wikipedia
エストロゲン 効果以前に国内販売10銘柄中含有率ゼロ。天然ざくろ内でも「検出限界以下」。
エストロゲン – Wikipedia
大豆イソフラボン 厚生労働省も過剰摂取に警鐘。妊婦や乳幼児の追加摂取に注意促す。
イソフラボン – Wikipedia
ポリフェノール じゃがいも、玉ねぎも赤ワインと同程度含有。体内での抗酸化効果はまだ研究中。
ポリフェノール – Wikipedia
痩身茶 中国産で致死事件まで発生。利尿効果・下剤効果成分で体重減少ダイエット。
痩せるお茶は怖い
ベータ・カロテン 90年代の大規模研究から肺ガン発生率上昇・短命化などの報告あり。
β-カロテン – Wikipedia



この情報ですら、間違えていると言う人もいます。
あくまで問題提起としてご覧ください。
そして、あなたがご判断してください。


当院おすすめインフォメーション!

【無料】姿勢矯正コース体験会

間違いだらけの靴とカラダの関係」について、体験しながらお話します。

随時開催中!(予約制)
テーマ :『間違いだらけの靴のお話』
定員  :5名様まで(お電話でご予約下さい。)

こんなお悩みはありませんか?

  • 腰・股関節・膝が痛くて歩けない。
  • 杖・押し車が無いと歩けない
  • つまづき、よく転倒する。
  • ケガをするのは、決まっていつも右側(左側)。
  • 姿勢が悪いと言われる。
  • 前後左右、重心が崩れてる気がする。
  • 筋肉を鍛えているのに、バランスが悪い。
  • 練習するのに、スポーツが上手くならない。
  • 有名メーカーのシューズなのに、違和感がある。
  • オーダーメイドの靴なのに、良くなった気がしない。

もし、こんなお悩みなら当院へすぐにご相談ください。