整体やカイロプラクティックでO脚矯正しようとも、
すぐにリバウンドしてしまう人達がいます。


そもそも、その院が日常の注意などをアドバイスせずに、施術だけで
解決しようとしているということが要因の1つではありますが、
O脚矯正で最も大切なのは日頃の習慣につきます。
なせなら原因は、長期間続けた習慣がO脚にさせてしまったのですから。


まず、O脚の人が仰向け(上向き)で寝ると、
多くの場合は以下の写真のように つま先が「ハの字」になります。


O脚の特徴

仰向けに寝ると『足をそろえなきゃ!』という意識が働き
どうしても つま先が「ハの字」になってしまうのです。
原因に関してはご来店時にお話をしますが、足を揃えようとする
行為が内側の捻れを助長し、O脚矯正の妨げ
となってしまうのです。(>_<)


画像を用意をしていませんが、うつむきで寝る場合も同じです。
足を揃えようとする行為がO脚矯正の妨げとなります。(T_T)


以前にこのサイトのブログで書いたことですが、基本的に
横寝もお勧めできません。

それも理由は同じで、内側の捻れを助長してしまうからなのです。


では、どんな寝方をすれば良いの?
どうすればリバウンドしないの?って話ですよね?

その答えは、「大の字」で寝るのが一番なんです!

大の字に寝る


ポイントは、両足を45度以上に開くことです。
足を開くことで、カラダの構造で外向きの捻れが発生します。
これなら(外側に捻る)矯正したO脚もリバウンドしにくく
なるののはご理解いただけますよね?


うつむきで寝る時も同じです、両足を45度以上に開けば
外側に捻れが発生するので、リバウンドの防止になるのです。


特に女性の場合は、『カラダのことはどうでも良いから早く治して!』と
いう人が断然多いのですが、早く治すにもこのようなことを知らなければ
治せるものも治せなくなります。


難しいことを覚える必要はありません。
ほんの少し前向きに考えて頂ければ、短期間でお徳になるのです。
どうぞ頭の隅にいれておいてください。


いろいろやったけど、なかなかO脚が治らないというあなたへ。
どんな些細なことでも結構です、お悩みがあればお気軽にご相談ください。


O脚矯正・美脚矯正は、以下のページをご覧ください。



当院おすすめインフォメーション!


ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。