骨盤の左右の歪み

骨盤が歪んでると悩んでいる人が多いですが、骨盤の歪みにもいくつかのパターンがあります。今日は、その中でも一番多いパターンの歪みの解消法をお伝えします。

  • 左右の腰の高さが違う
  • 左右の足の長さが違う
  • スカートが同じ方向にクルクル回る
  • etc.

上記の症状は骨盤の歪みが原因

腰痛・股関節痛・膝痛でご来店される方々の大きな原因として、骨盤の歪みが影響していることが多いです。その中でも長年、横座り・足組みなどをして骨盤が上下に歪むパターンが一番多く見られます。

今回は、左右の骨盤の歪みの解消法お伝えします。とても簡単なので、ご家庭で職場で実践してください。

お時間のある方は、動画をご覧ください。

上下に歪んだ骨盤の矯正法

左右の歪みを骨盤矯正
椅子に浅めに座り、両足のクルブシを合わせて座り、左右の膝頭で骨盤の歪みをチェックします。
骨盤の左右が歪んでいると、左の写真のように膝が揃いません。写真の人は左の骨盤が上方に、右の骨盤が下方に歪んでいるのです。この人はきっと、左足を上に足組みしていたか、膝頭が左に横座りをしていたのでしょう。

左右の歪みを骨盤矯正
上記のチェックをもとに、膝頭が手前側にある足を上にして足組みします。(左側の足が手前であれば、左足を上にして足組みしてください。)
上に乗せた足は何もせず乗ってるだけにして、下側の足のカカトを軸にして左右に10回程度軽く揺らします。(動画のように足が組めない人は、左の写真のように足を伸ばして組んでください。)

左右の歪みを骨盤矯正
10回程度揺らすと、左の写真のようにピタリと膝頭が揃います。(力強く揺らしたり反動をつけると、また10分以上揺らすと逆効果になります。)
どうしてもすぐ歪む人は、30分ないし1時間の休憩を挟んでから、またストレッチをしてください。それが歪みを整える近道です。ストレッチをする椅子は、キャスターなどで動かない椅子でしてくださいね!

【おさらい】

  1. (キャスターなどで動かない)椅子に浅めに座る。
  2. 両足のくるぶしの位置を合わせ、膝が直角になるようにする。
  3. 膝の先端に両人差し指をあて、歪みをチェック
  4. 膝頭が手前にある足を反対側の足に乗せる。
    (足が組めない人は足を伸ばし、足首周辺で乗せて下さい。)
  5. 下になった足を左右にゆっくり揺らす。(10回程度)
  6. 再度、膝の先端に両人差し指をあて、歪みチェック。

この矯正法は効果的でとても大事ですが、まず歪みの原因となる「横座り」「足組み」の癖があるなら、まずそちらを止めることが大切です。

また、この矯正法で痛みが解消しない場合は、速やかにお近くの整体院またはカイロプラクティックへ行くことをお勧めします。


ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

ただ今、O脚モニター募集中!半額の19,980円(5回分)!

日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正モニター 5回施術後

  1. 【O脚矯正モニターの料金】通常5回分が、39,960円⇒ 19,980円

    通常価格の半額料金とさせて頂きますが、下記のモニターの条件をご理解いただけた上で、5回分の料金だけ先払いとさせて頂きます。
     
    ※5回でO脚矯正を保証するものではありません。

  2. 【O脚矯正モニターの条件】

    ・O脚であること。(X脚は今回は別)
    ・施術前後の写真がOKの方。(顔は撮りません。)
    ・視察目的や同業者でないこと。
    ・アンケートや感想・クチコミを書いていただける方。
    ・毎週1回(10回程度)の通院ができること。6回以降の支払いは、1回3780円です。

  3. 【モニター修了の目安】

    ・初回検査で示した目標値に達したと、了承いただけた場合。
    ・6回目以降は任意です。(リバウンドをさせない習慣づけは約10回必要です。)
    ・合計20回で、モニター制度は修了とさせて頂きます。21回以降は通常料金の7,560円です。

モニター募集の受付終了は、2017年12月31日までとさせて頂きます。

詳しくは、O脚矯正・美脚矯正ページをご覧ください。