辛い肩こり

「肩こり」で困っていませんか?
今の療法に出会う前は、私も長い間「肩こり」で悩まされていました。

何とか自分でコリを取ろうと、叩いたり・揉んだり・ギューッと押したりしていました。みなさんも同じじゃないですか?

結局、自分ではどうすることも出来なくてリラクゼーションへ行っていました。
そして開口一番に『強押しでっ!』と・・・。
その結果、翌日は揉み返しでした。それでも良くなるんだと信じていました。

一般的に「凝り」は、治療院を始めマスコミ・雑誌などの情報が元で、血行が悪いからということになっています。だから血行を良くするために、叩いたり・揉んだり・ギューッと押したりするのです。

でも、それは細胞組織を壊すだけで、ほぐれては無かったのです。

だから、今まで知らされていた情報とは全く逆だったのです。

「凝り」をほぐすつもりで叩いたり・揉んだり・押すと、脳は防御反応を起こし、更に筋肉を緊張させます。ほぐれるどころか逆に悪化させる原因になります。それが慢性化する大きな原因です。

「凝り」を取るには?

根本療法は原因が分かれば、簡単に改善します。
「凝り」をほぐす方法は、脳に筋肉を緊張させている命令を解除させれば、簡単にほぐれます。

当院は一貫した根拠に基づき施術していますので、具体的な手法に関しては当サイト内の他ページをご覧下さい。

肩凝りの予防法

当院の手法では、あなたが無意識の状態で「凝り」を取り除く方法を取りますが、あえてこのページでは、あなた自身が意識して力を抜く(「凝り」を取る)方法を書きます。昔ながらの古典的な方法です。

  1. 立位または座位で、背筋を伸ばし姿勢を正します。
  2. 2,3回、深呼吸をして呼吸を整えます。(リラックスして下さい)
  3. 吸気と共に両肩を上に挙げます。
  4. 呼気と共にストンと両肩を落とし、全身脱力します。
    (この時は、姿勢は気にしない)
  5. 1に戻り、3回程度繰り返し下さい。

姿見(鏡)で確認すると、やる前と後では肩の位置(高さ)が下がっていることに気がつくと思います。

デスクワークや前かがみ姿勢が続くと肩が凝りやすくなります。少しの時間で予防ができますので、是非お試し下さい。
大切なのは、揉みたい・叩きたい・押したい気持ちを我慢することです。
習慣にすれば、自然に力を抜くことが出来るようになります。

どうしても「強い刺激が良い」という方や「こんなのウソだ」と思う方は、それはそれで自由です。

もし、「肩が凝っている」と感じた時に、姿見(鏡)の前で片方の肩だけを揉んだり・叩いたり・押したりしてみて下さい。刺激の与えた肩の位置が高くなっている筈です。
これは、強い刺激を与えたことで更に筋肉が緊張し、引っ張るためにおこる現象です。

自分の目で確かめることも大切です。ただし、あくまでも自己責任でお願いします。

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

LINE・メールでのご予約は、「ご希望日時を第2希望まで」を
「前日の午後12時」までにお願いします。折り返しご連絡を差し上げます。




【めぐり整体所 infomation 】

消費税法改定に伴い、2019年10月1日(火)より新税率の料金とさせて頂きます。
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

料金改定
料金(消費税8%) 新料金(消費税10%)
整体施術 5,400円(税込) 5,500円(税込)
O脚矯正 6,480円(税込) 6,600円(税込)

※2019年9月30日以前のご予約分におきましても、
施術日が2019年10月1日以降になる場合、10%の消費税率が適用となります。