腹がグーと鳴る

【体に良い物達 vol.04】

今日のお話は、お腹が減ってもいないのにグーと鳴るのはナゼ?という話です。

静かな場所で、他人に聞かれて恥ずかしいと思った記憶はありませんか?
これは自律神経のうち副交感神経の活動が優位(=頭と体がリラックスしている状態)になり、 それに伴って内臓を始め腸の働きが活発になる現象です。
自律神経って?
自律神経とは、心臓を動かしたり汗をかいたり、自分ではコントロールできない自動的に働く神経のこと。
自律神経は活動する神経といわれる『交感神経』と、休む神経といわれる『副交感神経』の二つに分類され、必要に応じて自動的に切りかわって働くようになっています。
眠れない、めまいがする・・・など様々な症状が自律神経の働きに関係しています。

当院の療法は、副交感神経が優位になる施術をするため、施術中にお腹がグーとなったりします。 眠くなったりするのも同じ働きから起こります。
決して恥ずかしいことではありません!まさに体にとって良い状態なのです。

当院では、体の自然な動きや呼吸に合わせて自律神経に働きかけることで、体の反応を引き出すと共に緊張や歪みを解消していきます。

お腹がグーと鳴ったら、効いていると思ってくださいね!

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

LINE・メールでのご予約は、「ご希望日時を第2希望まで」を
「前日の午後12時」までにお願いします。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

キャンペーン企画