ガングリオンとは?

ガングリオン

一般病理学によると

主に、腱を包んでいる腱鞘や、関節を覆い守っている関節包などに、ゼリー状の液体などが溜まるシコリのことです。
手首・足首や指、または肘などに多くみられ、使いすぎや強くぶつけたりなどの後に多く発症します。

ガングリオン自体に特に痛みは無く、放っておいても問題はないのですが、中には腫瘍による神経圧迫がおこり、痺れや痛みがおこる場合があります。
しばらく様子をみれば自然に治まってしまうものもあれば、酷い場合には注射器で内容物を吸いとったり、手術で切除したりすることもあります。

めぐり整体所では

使いすぎやぶつけた時の衝撃から体がその部分を守ろうとし、クッション材としてガングリオンを形成してしまうと考えます。
また、関節付近に発症することが多いことから、リンパ節に深く関連していると考えます。
リンパ管がつまり、そこにヒアルロン酸の一種である液体がたまることによってガングリオンを形成すると考えます

優しいタッチでガングリオン周辺の筋緊張を解消し、リンパ液のめぐりを良くすることで、クッション材としてのガングリオンの必要性がないことを体が判断し、次第に小さくなり自然に解消されていきます。

一度の施術で取れる場合もありますが、数回の施術が必要になることもあります。どちらにしても悪性の物ではありませんので、そのまま放置していても無くなることが多いです。リンパの流れを良くするように日頃から心がけてください。

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

O脚の種類


日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正


詳しくは、『滋賀大津O脚矯正サロン めぐり整体所』のホームページをご覧ください。