カニばさみ


先日、とある女性のつぶやきで、

『くっつきたい… カニ挟みしたい』

とあった。
どのような心境でつぶやいたかは知りませんが、
かなり心に穴がポッカリ開いているのでは?
と推測します。


O脚矯正をする施術家としての立場から言うと、
「カニ挟みをするな!」とは言いません。
できることなら、O脚を治してからやって欲しい
という願いがあります。


O脚の人の特徴って、そもそも太ももが
内側に捻れているんですね。(内旋と言います。)
それは積み重ねた日常の生活習慣によるものです。
もう無意識でそうなっているのです。


O脚矯正で一番大切なのは、O脚じゃない人と
同じレベルの姿勢を無意識で保てるようになる

ことなのです。


そうなるためにも当院のO脚矯正プログラムでは、
立ち方・座り方・寝方・歩き方を毎日練習してもらう
ことになっています。習慣化が大きな鍵なのです。


カニ挟みだって始めは軽くホールドしているつもりでも、
どうしても徐々に強くホールドしてしまうんですよね。
太ももを強く巻き込んでしまうんです。


これ以上は詳しくは書けませんが、当院のO脚矯正
プログラムを受けられると、とても分かると思います。


自分でO脚を治そうと思っている方も、まず今日から
「カニ挟み(だいしゅきホールド」)は控えてください。
「抱き枕」も同じです。治るまでは止めてくださいね!


O脚矯正・美脚矯正は、以下のページをご覧ください。



当院おすすめインフォメーション!

キャンペーン企画


ご予約・お問合せ / 滋賀県大津市めぐり整体所

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。