O脚とガニ股の違い
先日のブログで、『ガニ股とO脚は別物です!』と書きましたが、
もっと簡単に誰でもわかる方法を今日はお話しようと思います。


そのブログの中でもO脚(内股)とガニ股の大きな違いは、
捻じれ方が逆方向だとお話しました。

  • O脚(内股)は、内向きの捻れ。
  • ガニ股は、外向きの捻れ。

でしたね?
その特性を利用して、診断する方法です。


その方法とは?
思いっきり、両足を「内股(内向きに捻る)」にします!


その結果、

  • 両膝の隙間が小さくなれば、ガニ股。
  • 両膝の隙間が大きくなれば、O脚(内股)。

ということになります。
※太ももの部分は近寄る場合がありますが、大切なのはふくらはぎの部分の
隙間の大きさとお考えください。



「ん?ちょっとわからない!」という人へ
ガニ股は外向きの捻れによって両膝に隙間ができているので、
内向きに捻る検査をすれば、膝の隙間が小さくなります。

逆に、O脚は内向きの捻じれによって両膝に隙間ができているので、
更に内向きに捻ると膝の隙間が大きくなってしまうということです。


理由はともかく、気になっているのでしたら、検査そのものは
簡単なので鏡の前でやってみてください。
もし、O脚だったとしたら当院にご相談ください。


O脚矯正・美脚矯正は、以下のページをご覧ください。



当院おすすめインフォメーション!

O脚矯正モニターを毎月3名限定で募集します!

【O脚矯正モニターの条件】

  • O脚であること。(X脚は今回は別)
  • 施術前後の写真がOKの方。(顔は撮りません。)
  • 視察目的や同業者でないこと。
  • アンケートやご感想・クチコミを書いていただける方。
  • 毎週1回(10回程度)の通院ができること。
  • 5回分の料金(20,000円)を先払いできる方。
    6回以降の支払いは、その都度1回4,000円です。


詳しくは、モニター募集のページをご覧ください。


ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。