brm seminar basic

6月22,23日に、BRM療法(Bone RhythmMoment)セミナーbasic①②を大阪で受講してきました。驚きの連続でした!\(◎o◎)/

恩師村松幸彦先生に学んだ療法を頑なに守り研鑽してきましたが、思い通りに改善できない症状にぶち当たったり、また問い合わせを頂いた時点で困難な症状と判明してお断りする事例があったりで、新たな療法を学ぶ必要性を(特に)年初より感じていました。

新たな療法を学ぶにしても、現在の療法に相反する手技であれば辻褄が合わなくなるので、何でも良い物ではありません。
基本的な考え方や触れる程度の優しい施術という制約の中で探していたのです。

当初は、DVDを数枚購入していた千葉のH先生のセミナーにしようかと思っていましたが、同門の愛知県在住のT先生にお話すると「BRM療法の吉田邦夫先生がお勧め」と言われ、全く存じ上げない先生でしたので調べてみると『図解 手を添えるだけで、骨のゆがみがなおる!』という本を出版されている先生でした。

図解 手を添えるだけで、骨のゆがみがなおる!

ちょうど本を読み終え興味を持ち始めた頃、同じく同門の大阪在住のN先生がFacebookにbasic講座を修了したとウォールに書かれていたのです。また、N先生が京都でイベントされるというので早速参加させて頂き、久しぶりの再会と共にBRM療法について教えて頂きました。お話をお伺いして、BRM療法を学ぼうと決めたのです。それが先月の話です。

basic講座は5回あり、年末の5回目の講座で修了します。上級のadvanceセミナーもあり、basic講座を修了した者のみが受講可能となっており、より高度な理論とアプローチが学べるようです。私の場合は来年からの受講になります。

22日の初回講座の会場に行くと、「あれ?見覚えがある後姿が・・・。」と思っていると、同門の滋賀在住のT先生でした。(笑)
同じ滋賀に住みながら、久しぶりの再会です。T先生も初回から受けるそうだ。これから約1年間共に学べることになりそうです。5年前に同じ療法を学び、次は村松整体塾でも同じく学び、そして今回もです。やはり何かご縁があるのでしょうね!(笑)

そんなこんなで、セミナーと共にレベルアップをしていこうと想いを強くした2日間でした。また、懐かしい人たちとの再会や新たな出会いで、更に学ぶことの大切さと楽しみを感じた次第です。

BRM療法

BRM療法の創始者である吉田邦夫先生ですが、今まで学んだ数名の先生のタイプと全く異なり、学者肌というか理知的でありながら決して奢らず誠実な先生でした。優しい目の奥に強い信念が見えるというか、とても素晴らしい先生です。この先生から沢山のことを学ばせて頂きたいと強く思いました。それは私だけでなく、参加されていた先生方全て感じられていたと思います。
(お疲れなのでしょう。講義中にウトウトとされていた先生がとてもお茶目に見えました。すいませんm(__)m)



当院おすすめインフォメーション!

O脚の種類


日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正


詳しくは、『滋賀大津O脚矯正サロン めぐり整体所』のホームページをご覧ください。