アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎とは?

一般病理学によると

先天性のアレルギー体質の人が様々な刺激により、慢性的に湿疹や皮膚の炎症を起こすものを言います。

ダニ、ハウスダスト、細菌、ストレス等により誘発するものもあり、主に痒みや赤み、皮膚の乾燥、発疹等があります。

治療法としては、原因が特定できていればそれを除き、抗ヒスタミン薬、抗アレルギー薬や場合によってはステロイドを処方したりします。

めぐり整体所では

アレルギー体質は結果であって、原因ではないと考えています。

めぐり整体所ができること

アトピー性皮膚炎の根本の原因は主に頚椎の緊張や歪みにより、血流・リンパの流れが滞るため起こると考えています。
血流が滞ると痒くなります。特に関節付近に出るのは、リンパ節の影響であると考えます。
また、頸椎2,3番と胸椎9番にズレや周辺の神経が圧迫されて症状として現れることもあります。

長時間のデスクワークや、首に負担のかかる姿勢が多かったりすると、首肩周辺の筋肉が硬く緊張し、頚椎の歪み、神経と血管・リンパ節の圧迫を引き起こします。
また、事故の後遺症や出産時の吸引分娩等が原因で頚椎に異常が出る場合もあると考えます。

中枢神経が集中する頚椎周辺に問題が起きていると、自律神経失調や内臓機能低下が起き、自己治癒力が低下していきます。
そうなると体の防衛本能が異常に強まり、汗やダニ、ハウスダスト、花粉など、健常者が感じない空気中の微量なホコリなどにも過剰反応をするようになります。

原因である首・肩周辺の歪み・筋肉の緊張を解消と、かきむしって損傷した皮膚細胞を活性化させることで、根本からアトピーを解消することが出来ます。

まず、水分補給と休息が大切です。改善まで数ヶ月かかるので、家庭で出来る回復法も教えています。

あなた自身がやるべきこと

一昔前や発展途上の国々では、アトピーという症状は少なく、または無い症状です。
これも大量生産などの文化の発展と共に生まれた症状だと思っています。

なのでアトピーを根治するには、やはり食事療法は不可欠となります。
アトピーの要因となる物を排除して行くしか方法は無いと思っています。
例えば、

  • 社会毒(特に砂糖、果糖、精製穀類、牛乳、GMO、添加物、農薬など)を徹底的に避ける。
  • 身体にたまっている脂溶性毒やミネラル毒(重金属や放射性物質など)を徹底的に排出する。
  • 良い栄養と良いエネルギーの食べ物を摂取する。
  • 経皮毒に注意を払いできる限り入れないようにする。
  • 静電気が多い繊維の服を着ないよう意識したり高い電磁波を浴びないようにする。
  • 症状に対するとらえ方を真逆にひっくり返す。
  • 自分がアレルギーになっている結果や症状ではなく原因は何かを考えるようにする。

などです。

また、どんな重度のアトピーであっても断食をすれば、ウソのように皮膚が綺麗になるのを何名も見てきました。でも、断食をするにはご家族の理解と協力が不可欠となります。また、いきなり1週間の断食をするのも危険です。徐々に慣らしていくことが大切です。

できれば、使用している油を変えることから始めてください。まず、オメガ6系脂肪酸(代表格のリノール酸をはじめ、紅花油・コーン油・ひまわり油・菜種油・大豆油・サラダ油など)の摂取は一切止め、オメガ3系脂肪酸にに切り替えてください。
同じく、トランス脂肪酸(マーガリン)も危険なので、止めるようにしてください。

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

O脚の種類


日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正


詳しくは、『滋賀大津O脚矯正サロン めぐり整体所』のホームページをご覧ください。