七十肩
先週の土曜日に、『急なお願いなんですが、今日は無理でしょうか?』と
お昼過ぎに常連の患者さんからのお電話。
毎回、彼女の電話はこのパターンなので驚きはしなかったのですが、
今回はご本人ではなくお義母さまの件でのお電話でした。


その日はお昼休憩もないほど予約が詰まっていて、『今日は無理なので、
明日の日曜のお昼すぎなら大丈夫ですが?』
ということで、休日出勤に。
(いつもではありませんが、急患の場合は特例として開けています。)


お義母さまは以前に1回、腰痛でご来店頂いたことがあります。
その時に1回で痛みが取れたことを覚えていてくれていたようです。
今回は、肩と腕が痛くて挙がらないということです。


検査をして、腕をさわってみると、上腕筋がガッチガチです。
何をどうしたらこんなに硬くなるのか?っていうほどガチガチです。
ご本人は心当たりは全く無いらしく、3日前から急に痛くなったそうです。
(急に痛くなることは普通はないのですが、思い出せないようです。)


『先生、これは五十肩ですか?』と聞かれたので、ちょっと悪戯心で
『お義母さん、おいくつでしたっけ?』とお聞きしたら、

『あっ!七十肩だ!(笑)』



こういう笑いも実は大切なんです。
笑うことで緊張が解けやすいのです。
そうこうしている内に、上腕筋が緩んできました。


最初は肘を動かしていただくと、痛みもなくスムーズに関節が動きます。
次に腕を少しずつ挙げていただくと、痛みがなく腕が挙がるようになっていました。


特にご高齢の方は、どうしても揉んでしまう癖があるので、
悪化させてしまったんじゃないかと思っています。
また、横寝をする時に痛い肩と腕を下にしていた可能性も大きいです。


とにかく痛みが取れて、お喜びいただけたようで良かったです。
こう簡単に痛みを取ってしまうと、痛くなってからじゃないとご来店
されないのが少々難点です。痛くなる前にご来店いただくように強くお願いしました。


もし、肩や腕が痛くて挙がらない場合は、一度ご相談くださいませ。


ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

O脚の種類


日本人女性の9割がO脚と言われていますが、
確実に矯正できる治療院がなかったり、
すぐにリバウンドしているのが現状です。


これまで、そんなO脚でにお悩みだった女性には朗報です!
『確実に矯正されてつつ、リバウンドがしない方法があるんだよ!』
ということを知って頂きたくて、期間限定で料金半額のモニターを募集しています。

O脚矯正


詳しくは、『滋賀大津O脚矯正サロン めぐり整体所』のホームページをご覧ください。