変形性膝関節症


今朝、ABC朝日放送「おはよう朝日です」で変形性膝関節症の新なた治療法を取り上げていた。
この手の西洋医学の医師の出てくる番組やコーナーは見ないことにしているが、
朝食を取っていたこともあってついついテレビを見てしまった。


話の内容というと、脂肪幹細胞を用いた変形性関節症に対する治療を始めたということだった。


具体的な流れというのが、①→③で進められるようです。

①皮下脂肪吸引
ご自身のお腹や太ももの皮下にある脂肪を吸引し採取します。
②幹細胞採取
採取した皮下脂肪を遠心分離機にかけ、脂肪幹細胞のみを取り出します。
③細胞移植治療
脂肪幹細胞を注射により関節内に投与します。



その効果として、関節の炎症を治めると共に傷んだ箇所の修復や再生を促したり、
関節軟骨の変性を抑えたり将来に向けて関節を長持ちさせるらしい。


実際にかかる費用として、自由診療となるので 80万円 だそうだ。
これは上記の治療による費用なので、その他のヒアルロン酸などの薬は別とのことなので、
おそらく100万円 は下らないだろうなって感じです。

めぐり整体所の見解としては

そもそも当院は以前より、西洋医学の治療は救急以外は必要ないと言ってきているので、
今回の幹細胞移植についても見解は変わりはありません。必要ないと思っています。


これまで医師より変形性膝関節症と診断された患者さんを数十人を見てきまいたが、
症状にかなりバラツキがあるように感じます。それがレントゲンやCTの結果だったとしてもです。
『本当に変形性膝関節症?』と思うこともしばしばあります。


極端な言い方をすると、西洋医学が『骨格の歪みによって、さまざまな症状が出る』と
いうことを認めれば、莫大な研究費をつぎ込んでそんなに小難しい療法を作る必要もないのです。
今回の療法に限らずですが、80万円100万円かけて治す症状じゃないと思います。


そこそこ腕のある治療家のところで通院すれば、1/10の金額 で治ると思いますよ。
8万円すらいらないかも? 手技療法だから、メスで体を切り裂くこともないので安心です。
知られてないだけで、民間療法も捨てたもんじゃ無いんですよ!


今朝、私と同じようにテレビを見た人は、藁をもすがる思いでお問い合わせする
かも知れません。それが一番だと思われる人や、お金がある人はやれば良いのです。
ただ私が言いたいのは、『選択肢は1つだけじゃありませんよ!』と知っていただきたいです。


変形性膝関節症でお困りでしたら、一度当院へお気軽にご相談ください。


ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

O脚矯正モニターを毎月3名限定で募集します!

【O脚矯正モニターの条件】

  • O脚であること。(X脚は今回は別)
  • 施術前後の写真がOKの方。(顔は撮りません。)
  • 視察目的や同業者でないこと。
  • アンケートやご感想・クチコミを書いていただける方。
  • 毎週1回(10回程度)の通院ができること。
  • 5回分の料金(20,000円)を先払いできる方。
    6回以降の支払いは、その都度1回4,000円です。


詳しくは、モニター募集のページをご覧ください。