首の骨の付け根付近の骨が飛び出していませんか?

特に首の付け根から肩甲骨の骨のどれか1つが飛び出ていれば、前傾の歪みの可能性があります。

骨が出ている 080623_1835~02

飛び出している骨は、椎骨の棘突起という部分です。
姿勢が正しければ目立ちませんが、前かがみの歪みなどがあると支点となる椎骨の棘突起がポコッと飛び出たようになります。その場合、頚椎の湾曲が小さくなり、ストレートネック(スマホ首)と言われる症状です。猫背の人に多く見られる症状です。

ストレートネック(スマホ首)

特徴としては、「前かがみの姿勢での仕事をしている人」「長時間パソコンをしている人」「高い枕を使用して寝ている人」に多く見られます。
どこかが痛いやコリがなければ良いですが、首周辺の歪みが様々な症状の原因となる可能性は多々ありますので注意が必要です。

まず、頭の重さはご存知でしょうか?
成人で平均5~6kgと言われています。
姿勢が良ければ平均に頭部の重さを分散できるようになっていますが、姿勢が悪いと特定の部位に重さが集中してしまいます。それが日常的であれば、体の歪みや骨の変形に繋がるのです。

例えば、ボウリングのボールを頭部としてイメージして下さい。
ボールを下から支えれば重さはさほど感じませんが、腕を水平にしてボールを支えると長時間保つのは難しいですよね? 腕はその重さでプルプルと震えるくらいツライはずです。その状態が首で起こっているのです。
普段の生活では気になりませんが、その重さを全身で支えているのです。

それらが日々の生活習慣として続くと、首周辺の筋肉が緊張しコリになります。また、その状態が当たり前となるので、頚椎がまっすぐになるストレートネック(スマホ首)になるのです。

一度、自分の体や姿勢をセルフチェックしてみて下さい。
早期に発見できれば、改善するにも時間はかかりません。
歪みの矯正は勿論のこと、普段の姿勢や枕を使ったストレッチなども指導しています。

『私も骨が出ている』と思ったら、どうぞお気軽にご相談下さい。

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。