心のお掃除

みなさんは自己分析をされますか?

かつて私は心の病を持っていたのでその影響でしょうか、自答自問したり自己分析をします。
完治しているかどうかは分かりませんが、以前のように深く悩むことも無くなりました。それよりも、深く考えなくなったというのが本当かも知れません。

ベストの答えを出そうとせずに、ベターな答えで良いのだと思うことでスッキリしたのです。
シンプルに考えることや嘘をつかないことが、心が軽くなるという事に気が付いたのです。
自分の例も出しつつお話しようと思います。

つい数か月前までのことですが、実は傷付くのが怖かったんです。
今を思えば、自己分析していても正しい答えを見つけられなかったということが分かりました。
見つけていても自ら認めることも恐れ、違う答えにすり替えることをしていたように思います。
周りの反応を気にしていたという事です。自分に自信が無い表れだったのでしょう。

10年前までは、ある人から注意されるまで気づいていなかった口癖もありました。
『~と分かっているんやけど・・・。』や『~と思っているんやけど・・・。』の『けど・・・。』が無意識に出ていました。

その人からは、『本当に分かっていたら(思っていたら)、行動している!』と言われたんですね。
そこでハッとして、行動も出来るようになり、いつしか口癖も自然に言わなくなっていました。

本来なら、それで変わっているのでしょうが、思っていたより根が深かったようです。
行動にも移せるようになっていながらも、行動の出来ない時は逃げ道を作っていました。
何も行動していない自分をさらけ出す勇気が無かったのです。

他人や物のせいにしていました。例え自分のせいにするにしても美化する傾向にありました。
いずれ行動に移した時に、帳尻合わせが出来れば良いと思う一面もありました。
更に怖いのは、それに自己暗示をかけてしまい、本気で思ってしまうことでした。
他人にバレないようにするために、堂々と口に出してしまうのです。
それは、ガラス玉をダイヤモンドと言い切ってしまうほどの怖さです。

『なぜ行動をしなかったのか?』や『なぜ行動ができなかったのか?』の質問は恐怖でした。
どんなに家庭環境・社会習慣・心境などの理由にしようとも、至って答えはシンプルです。
腹をくくっていなかったから以外の何物でもありません。

初めは、ガラス玉をダイヤモンドと信じてくれる人もいるでしょう。
でも、所詮どんなに綺麗に見せかけても、マガイ物はマガイ物。
いつまでも隠し通せはしません。他人に気づかれても尚且つダイヤモンドと言い張るか、『実は私は、ガラス玉だったんです。』とカミングアウトするかです。

ガラス玉をタイヤモンドと言い張り続けるあなたが、本当のお話や素晴らしいお話をしたとしても、ガラス玉と見破った人には詐欺師の言葉にしか聞こえはしません。
それは、あまりにも空しくも悲しい話だと思いませんか? でも、自業自得なのです。

確かにダイヤモンドの輝きは、気品と高貴に満ちたものです。
その輝きは、長い時間と巨大な圧力によって産出した物に、更に磨きを掛けたからです。
人間で言えば、何度も輪廻転生した結果ではないでしょうか?

どんなに憧れようとも、ガラス玉はダイヤモンドには成れやしません。
あなたは感違いをし、色や形を真似ればダイヤモンドになれると思っているのです。
外見の色や形にとらわれず、構造を知らなければなりません。

でも、ガラス玉には、ガラス玉の生き方があります。
傷つきやすく割れやすいかも知れませんが、多くの人に愛され重宝がられます。
例え、壊れたとしても生まれ変わることが出来るのもガラス玉です。

時には色を変え品を変え、食器や宝飾品にも変わることができます。
輝きが欲しければ、スワロフスキーのようにも成れるのです。
自分をガラス玉と認め愛し、可能性を見出せば良いのだと思います。

その方が、あなたを違和感なく周りは認めるでしょう。
だってそれが自然な形なのですから・・・。

私の師匠は、『生まれ赤子の こころ に帰ろう。 』と申しました。
色んな解釈が出来る上、とても素敵な言葉です。これは、幸せに生きるための法則でしょう。
ただ単に、「感じたままに生きなさい。素直に生きなさい。」ということを連想しますが、私は言葉の前に、「人目をはばからず(世間体を気にせず)」が入っているように思います。

今日の内容はいつも以上に長くなりましたが、ちょっと自己分析してみては如何でしょうか?
少しでも心が軽くなって、健全になって頂ければと思います。

ご予約・お問合せ

『ホームページを見て・・・。』とお電話頂ければスムーズです!

メールまたはLINEでのご予約は、ご希望日時の2日前の昼12時までにお願いします。

ご希望の日時を第2希望までお書きになってご連絡ください。折り返しご連絡を差し上げます。




当院おすすめインフォメーション!

無料体験会

こんなお悩みはありませんか?

  • 腰・股関節・膝が痛くて歩けない。
  • 杖・押し車が無いと歩けない
  • つまづき、よく転倒する。
  • ケガをするのは、決まっていつも右側(左側)。
  • 姿勢が悪いと言われる。
  • 前後左右、重心が崩れてる気がする。
  • 筋肉を鍛えているのに、バランスが悪い。
  • 練習するのに、スポーツが上手くならない。
  • 有名メーカーのシューズなのに、違和感がある。
  • オーダーメイドの靴なのに、良くなった気がしない。

もし、こんなお悩みなら当院へすぐにご相談ください。

9割以上の人が、間違えた靴選びをしている!

35年間スポーツメーカーのシューズを研究されてきた方が、が仰ってました。
『日本人の9割は、「間違いだらけの靴選び・履き方・歩き方」をしています。』と。


その方のお話をお聞きする機会があり、衝撃的なお話をお聞きし、実際に私も
体験させて頂きました。靴を履いた瞬間に体幹が整ったことを実感しました。
これまでも整体師として、何千人も体幹を矯正してきましたが、
一瞬で体幹を整うことに驚愕しました。下手の整体師より凄いです!


これまで一般的に言われてきた常識とななんなのか?と思ったほどです。
巷にあふれる靴を見ても、形状そのものが間違えていると気が付きます。
ほとんどの靴が間違えているのだと。体がよくなるハズはありません。

あのリオオリンピックやWCロシアの日本代表選手も

スポンサーの関係で公にできませんが、リオデジャネイロ・オリンピック
でメダリストとなったあの選手も、WCロシアに出場した日本代表の
あの選手も履いているとのことです。あなたもご存知の選手です。


どの選手も選んだ理由は、『海外のパワーがある大型選手に体当たり
されても倒れなくなったから。』
といのが大きな理由だそうです。
数々のオファーがある中から、超一流選手が選ぶって凄くないですか?
もともとスポーツ選手に開発された物ですが、体幹の崩れた高齢者が
多くいることを知って、私たち治療家に広めて欲しいと依頼があった物です。
間違えた靴を選ぶと体は悲鳴をあげ続けます。それでもその靴を履き続けますか?


正しい物を選べば、自ずと体は本来の状態の戻ろうとします。
再現性が高い物なので、どなたでも同じ結果が出ます。一度、体験してみてください!

【無料】姿勢矯正コース体験会

「間違いだらけの靴とカラダの関係」について、体験しながらお話します。

随時開催中!(予約制)
テーマ :『間違いだらけの靴のお話』
定員  :5名様まで(お電話でご予約下さい。)