重要書類の処分

毎年、この時期になると問診票などの重要書類の処分をしています。
病院・治療院ではカルテの保管期間は法的に5年と決まっていますが、
当院は民間医療なので3年間ご来店が無い場合は処分しています。

3年も経てばカラダの変化も大きく変わっているということもあり、
過去のデータが当てにならないことが多いのです。
また、個人情報の扱いが年々厳しくなっているというのが大きな理由です。
特に書面のデータはかさ張るので、断捨離を兼ねて処分するようにしています。
(デジタルデータは、PCでパスワード管理しています。)

画像に写っている書類で1/4です。(^^ゞ
ひたすらシュレッダーにかけて粉砕して処分するのです。
このゴミ袋の中も空気を圧縮しているので、かなり重くなってます。

枚数が枚数なので、そろそろ業者に頼もうかと思う気持ちもありますが、
やはり重要書類なので悪用されないかと心配するあまり、このように
お店で処理しているのです。

例え面倒であっても患者様との信頼を裏切るわけには参りません!
もう少しで作業は終了します。

このようにお店で書類の管理をしているということを
知っていただければと思います。(^o^)丿

もし、『私の個人情報を削除して欲しい』というご希望がございましたら、
お気軽に当院へご連絡くださいね!速やかに削除いたします。