首筋の痛みに耐え早3か月。車の運転や寝ている時でも痛みに悩まされ、肩や背中までが締め付けられるほどの痛みに。そのうちに首の骨がボコッと触れてわかるくらいにずれてきました。整形外科でMRIを撮っても異常はみつからない。3か所の接骨院へ仕事の合間に週に2回通院してなんとかごまかす日々でした。
仕事は待ってくれないし、痛みで集中できない。毎日イライラして家族にもあたってしまう毎日でした。
友人に勧められて藁をも掴む思いで加登先生のもとへ。優しい言葉や院内の雰囲気に和みながらも、その治療方法は体をゆすったり、さすったり、温めたりと簡単なもの。正直その時はこんな方法で治るのなら苦労しないなどと思っていました。変化が出てきたのはその晩から翌日。体が重だるくなり、眠気に襲われました。先生によると好転反応というもので休む為に体がブレーキをかけた状態とのこと。半強制的に体を休めるスイッチが入ったとのことでした。
今まで、悪くなったと感じる事はあっても症状が軽くなる事はなかったのに、その日を境に、昨日より楽だなと毎朝感じる様になりました。気が付けば忘れるように痛みがなくなっていました。
2度とあんな痛みは御免なので、今では違和感や疲れを感じたらすぐに通うようにして、好調な時でも定期的にみてもらっています。体が好調なら仕事にも身が入ります。
本当にお気に入りなのであまり公にしたくなかったのですが、感謝を込めて投稿させてもらいます。

加登院長

フナキングさま
メッセージありがとうございます。
その後、お変わりはございませんか?

初来院の時を思い出しますね!
仕事に集中できない。ぐっすり眠れないなど、
あの頃は本当にお辛そうでした。Sさんに感謝ですね!

あの日を境に、体調も良くなって徐々に笑顔が出始めた
のも印象的でした。アドバイスを忠実に守って、日々の
ストレッチも続けられた結果だと思っています。

最近の整体の時は、もっぱら趣味の話で盛り上がりますが、
そうしたお話ができるのもお体があってこそです。

また来月、お会いできることを楽しみにしています。
ありがとうございました。心より感謝申し上げます。